のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広島遠征3日目 その3 4日目
広島シリーズ
1日目
2日目 その1
2日目 その2
2日目 その3
2日目 その4
3日目 その1
3日目 その2

試合はテンポ良く進み、17時前に終了しました。
ということは、もうひとつ目当てであった列車の撮影が可能になったということです。
IMG_9950s.jpg IMG_9953s.jpg
広島駅から東へ2駅目、向洋駅に来ました。

ここは海田市駅から広島駅まで続く複々線の途中にあります。
内側の貨物線を抱え込む形で外側の旅客線があります。

IMG_9955s.jpg IMG_9964s.jpg
黄色い電車や赤い電車で練習。

そして、この時間帯一番の目的
IMG_9973s_201606272150328d1.jpg
2077レ、所定ではEF200の牽引なのですが、この日はEF66 130でした・・・。

そして、撮影可能な時間帯では最後の上り貨物2082レを撮ります。
IMG_9989s.jpg

ん?良く見ると・・・?
IMG_9993s.jpg
おおっ!

IMG_9994s.jpg
最後の最後で再び67を見ることができました。

いったん出場して駅舎を撮影します。
IMG_0005s_2016062721574215d.jpg
三角屋根の立派な駅舎です。

IMG_0012s.jpg
マツダ本社の最寄り駅であるからか、改札はかなり広くなっています。
ちょうどホームにはカープ電車が停車中。

広島駅へ戻りました。
IMG_0021s.jpg
今まで降りたことのなかった新幹線口。

IMG_0022s_20160627215747b7c.jpg
活気のある南口に比べるとなんだか殺風景です。

帰りの列車まではまだ時間があるので、路面電車の流し撮りの練習。
IMG_0029s_20160627220531318.jpg IMG_0041s.jpg

日も暮れてきました。
IMG_0045s.jpg
お土産を購入して新幹線ホームに移動します。

IMG_0050s_2016062722122426d.jpg
こだま760号の使用車両は700系7000番台、いわゆるひかりレールスターです。
東海道・山陽新幹線で唯一乗ったことのなかった車両でしたので、あえてこれをチョイスしました。

IMG_0053s.jpg IMG_0054s_20160627221227219.jpg
本日の夕飯、たこめし。

岡山まで、のぞみなら30分程度で着くところ、1時間ほどの行程でした。
岡山の在来線ホームには
IMG_0057s_20160627221228937.jpg
JR四国の新鋭8600系。

IMG_0065s_20160627221230069.jpg
スーパーいなばで到着したキハ187系。

本日の最終ランナー、サンライズ瀬戸が到着。
IMG_0067s_201606272222111c5.jpg
併結の準備をはじめます。

IMG_0073s_201606272222126bf.jpg
少し遅れてサンライズ出雲も到着。

ちょうどその時、1番線を
IMG_0075s.jpg
EF200牽引の貨物列車が通過。

IMG_0078s_20160627222215638.jpg
サンライズの連結作業も無事終了。


IMG_0080s.jpg IMG_0082s_20160627223201bbc.jpg
285系の車内ですが、木目調の内装材と暖色系の照明のおかげで非常に落ち着いた空間を演出できていると思います。
樹脂の色そのままだったカシオペアに比べるとこちらの方が高級感ありますよね。

一日中外にいたので早速シャワーを浴びに行きました。
三宮を過ぎ、複々線区間で行き交う列車も多くなると言う所で力尽きて就寝。

翌朝は相模湾に反射する陽光で目覚めました。
IMG_0084s.jpg
東京へは定刻通り到着です。

IMG_0089s.jpg
有楽町で回送列車を撮影して今回の旅は終了です。


野球の結果は散々でしたが撮り鉄の成果は100点以上と言っても言い過ぎではないかもしれません。
時期的に雨も心配されたのですがそれも一切なく、雨男の汚名を多少は返上できたでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

広島遠征2016 3日目 その1
広島シリーズ
1日目
2日目 その1
2日目 その2
2日目 その3
2日目 その4

昨晩の敗戦のショックもなんのその、朝5時おきで3日目も活動開始です。
IMG_9719s.jpg
初電の呉線経由福山行きで広島の隣、天神川へ。

IMG_9721s.jpg
この駅、広島貨物ターミナルの東端に位置し、岡山方から着発する貨物列車の姿を見ることができます。

IMG_9723s.jpg
早速1062レが出発していきます。

その最後尾には
IMG_9726s_201606251915273ee.jpg
EF67 105。
そう、本日のメインターゲットはセノハチの主、EF67です。

現在100番台のみ5両が残存しているEF67、定期仕業は2運用のみで、撮影可能な時間帯に走るのは早朝からの3往復のみ、とあっては早起きせざるを得ません。

IMG_9729s.jpg
1095レが入れ替わりで広島タに入ってきます。

この駅でずっと待ってても良いのですが、せっかくなので
IMG_9733s.jpg
山陽本線の上り初電、糸崎行きに乗って

IMG_9737s.jpg
瀬野駅まで来ました。

IMG_9738s.jpg
駅から徒歩10分ほどの中田踏切周辺で撮影します。

IMG_9742s_20160625193147721.jpg
1050レ、最後尾はEF67 101です。

と、ここで事件が!
ファインダーをのぞいていると空から液状の飛来物が・・・?
やられました、鳥のフンです・・・。
とりあえずティッシュで拭いて・・・ぱっと見はなんともないように見えるくらいにはなりました。
いったんホテルに戻りたいのですが列車は待ってくれないので撮影続行です。
まあ、きっと運がついてくると言い聞かせて。

続いて1054レですが、これは所定ではEF210 300の運用なのですが
IMG_9750s.jpg
EF67 104!
今日3本目のEF67です。
本来EF210の運用を1本肩代わりしているということです。

IMG_9759s.jpg
573レ、先程峠を上っていった105が単機で降りてきました。

IMG_9767s.jpg
歩道橋の上に場所を変えます。
JRのカープ電車は文字通り真っ赤。
一瞬コカコーラかと思いました。

IMG_9769s.jpg
広島の新エース、227系RedWing。

IMG_9777s.jpg
5070レの先頭はゼロロク、EF66 33!
本来ならEF210の運用のはずなので・・・これも運か?

IMG_9781s_20160625194833fcb.jpg
最後尾は押し太郎ことEF210 300。
黄色いラインが入っているとは言え、67に比べると特別感は薄れますね。

IMG_9788s.jpg
577レ、101号機。

IMG_9794s.jpg
579レ、104号機。

ああ、何故0番台がいた頃にここを訪れなかったのだろうか・・・。
5年前はまだいたのに広電と尾道ですっかり忘れていました。

IMG_9799s.jpg
1052レ、最後尾は105号機。
これで当初想定していた列車は全て収めました。
104号機が入っている運用が気になりましたが、とりあえずホテルに戻ってシャワーを浴びたいので戻ります。

IMG_9805s.jpg
瀬野駅でやってきたのは、今回の旅行で唯一目撃した広島更新色。

広島に戻ってきました。
IMG_9813s.jpg
ちょうどキハ47改造の瀬戸内マリンビューが出て行くところでした。


いったんホテルに戻ってシャワーを浴び、チェックアウトします。
貨物列車はとりあえず朝の成果で満足してしまったので未乗区間の乗り潰しと洒落込みます。
IMG_9815s_20160625202011050.jpg
可部行きの4両編成は227系。

あわよくば105系でも運用に入っていないかと思ったのですが、結局それは見れず。
IMG_9817s.jpg
終点可部まで乗りとおしました。
反対のホームには113系カフェオレが。

IMG_9818s_201606252020132f8.jpg
この先頭車、クハ111 2143ですが、出自が気になって調べてみたところ、昭和55年網干に新製配置。
その後向日町転属、高速化対応で7143に、電連取り付けで7514に、電連取り外しで7143に復帰。
日根野に1年だけ転属した後広島へ。高速対応解除で2143に復帰とかなり複雑な変遷を辿っています。
番号は戻ってもN40化で姿は大きく変わってしまっているのもポイント高いです。

IMG_9826s_20160625202015bf6.jpg
可部以北は廃止され現在はここが終点ですが、新河戸(仮称)まで1.3kmの電化による復活が予定され、現在工事中です。

IMG_9829s.jpg
駅舎はオレンジの三角屋根に切り立ったファサードが印象的で、小柄ながらいいデザインの駅だと思います。

改めて停車中の227系を見てみます。
IMG_9837s.jpg
225系がベースになっていますが、ライトの形状や赤いラインの入れ方が秀逸です。
なにより、本来機能的で格好良くなるはずのない転落防止幌を「翼」としてデザインしたことにより、これが非常にカッコよくなっています。
翼(あえてこう呼びます)への赤の入れ方もステキ。
それと、先頭部と側面の「JR CITY NETWORK HIROSHIMA」の赤い「C」のロゴ、カープに思えて仕方ありません

再び広島へととんぼ返りです。
IMG_9846s_201606252042548a3.jpg
途中の車窓にある、国道54号太田川橋。昭和32年架橋の下路式カンチレバートラス橋。
複雑なトラスの造形がカッコイイですね。

途中、アストラムラインへの乗り換えも考えたのですが、それはまた次回への宿題としておきます。

そして広島駅。
IMG_9847s_201606252042576f7.jpg IMG_9849s.jpg
新型車両が台頭してきていますが、国鉄型もまだまだ多いです。
末期色だけはいただけないのですが…。

市内に出て昼食、今日もお好み焼きです。
IMG_9854s_20160625210355784.jpg
駅ビルのお店はいずれも混雑していたので駅から近いてつ平さんでいただきました。

その後、ちょっと時間があるので連接車をかっこよく撮る練習。
IMG_9859s.jpg IMG_9876s.jpg IMG_9883s_201606252104014d5.jpg IMG_9895s.jpg
車通りも多いので、なかなかいいタイミングでシャッターを切れず難儀します。

そろそろ時間です。
決戦の地へ、行ってきます・・・!

その2へつづく

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

広島遠征2016 2日目 その3
1日目
2日目 その1
2日目 その2

千田車庫の隣のスーパーには元ドルトムント市電70形の姿があります。
IMG_9583s.jpg
広島電鉄100周年の記念としてレストランとして営業していたそうなのですが、今は営業を終了しているとのこと。

時間も11時を回り、ちょっと早いですが昼食にしようということで移動します。
IMG_9593s.jpg
5年前に訪れた「だんだん」さんで行き交う電車でも眺めながらお好み焼きと思っていたのですが、どうも夜からの営業のよう…平日だからでしょうか?

仕方なく場所移動。
IMG_9596s.jpg
来た電車は800形804、丸型ライト横並びの第2形態です。

八丁堀で下車、歩いて数分。
IMG_9599s.jpg
月並みですがお好み村です。

平日ということもあってか、お昼時ですが空いておりました。
IMG_9597s_20160623205119841.jpg
画像右手一番手前の「さらしな」さんで昼食、写真は撮り忘れました。

お腹も満たされたところで、再び街中へ。
IMG_9600s.jpg
歩いて原爆ドームへ。

そして前回の訪問では行かなかった平和記念公園へ。
IMG_9605s.jpg
外国人の方々もたくさんいらっしゃってます。
オバマさん効果でしょうか?

IMG_9608s.jpg
原爆死没者慰霊碑、平和の灯、原爆ドームの定番の構図。

IMG_9610s.jpg
平和記念資料館に入ります。

IMG_9611s.jpg
平日だから空いているかと思いきや、小学生の団体さんとかち合ってしまいました。

戦争と平和について色々考えた後、平和大通りを経由して鯉城通りへ。
IMG_9621s_20160623221622f5c.jpg IMG_9623s_20160623221623251.jpg IMG_9626s.jpg 
IMG_9628s.jpg
 IMG_9630s.jpg
こんなにたくさんの電車が見られるのも、その後の平和のおかげですネ。

そして三度、広電前へと戻り、千田定期券窓口にてお買い物。
IMG_9650s.jpg
今回の訪広の主目的の1つ、広電651と1001の鉄コレです。
お仲間の注文分も合わせて結構な量で、窓口のお姉さまを慌てさせてしまいました。

帰りは皆実町六丁目経由で比治山線に乗り換え。
IMG_9644s.jpg
右の814は800形の最終形態で、ライトに車体同色のカバーが付きまたしても顔つきが変わっています。

IMG_9647s.jpg
広島駅に戻ってきました。
頑張れ広島東洋カープの垂れ幕が。
そう、ここは広島、町ぐるみどころか県ぐるみでカープ推しの完全アウェイなのです。

IMG_9652s.jpg
駅から徒歩数分のベッセルイン広島が今回のお宿です。

その4へつづく

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

広島遠征2016 2日目 その2
その1の続きです。

3100形との邂逅に興奮冷めやらぬ状況ですが、その背後にはもっとスゴイのが近づいていたのでした。
IMG_9419s.jpg
元神戸市電570形582号!!
この車両、出自を辿れば神戸市電の500形であり、その製造年は1926年!
齢90の超古豪です。

IMG_9421s_201606212028403fb.jpg
好き者にとっては垂涎のすれ違い。

運用を終えた電車が入庫しはじめて来ました。
IMG_9431s.jpg
この812は800形の第3形態で、ライト周りが角型のケースになり、個人的には一番スマートだと思います。

IMG_9433s_2016062120284307c.jpg
1000形1008 グリーンムーバーLEX。
この標準塗装の鉄コレを手に入れられなかったのは悔やまれます。

IMG_9435s.jpg
5106グリーンムーバーMaxと1002フラワートレインラッピング車。
デザイン的には共通項が多く、まさに姉妹車ですね。

IMG_9437s.jpg
3000形3007が宇品方から回送されてきました。

IMG_9442s_20160621204600fa0.jpg
係員の誘導で入庫します。

IMG_9446s_20160621204602038.jpg
単車の1900形は誘導なしで勝手に入ってきました。

IMG_9447s_20160621205407dd0.jpg
サンフレッチェ電車。

IMG_9448s.jpg
派手な広告塗装の3003も入庫です。

IMG_9458s.jpg
元大阪市電900形と元京都市電1900形は両数も多く広電の主力の一翼を担っています。

IMG_9463s_2016062120540490e.jpg
広電生え抜き350形352。

IMG_9468s.jpg
連接車3702の入庫シーン、やはり誘導付き。

IMG_9475s.jpg
1900形の後方、宇品方からひときわ派手な電車の姿が…。

IMG_9487s_20160621210935563.jpg
元神戸市電1150形最後の生き残り、1156!
これも基本朝ラッシュ時にしか運転されないので休日の観光ついででは滅多に見られない車両です。

IMG_9505s.jpg
最初に乗った762が戻ってきました。
よく見ると他の単車より窓2個分くらい車体が長いのがわかります。

IMG_9512s_2016062121355207c.jpg
千田車庫も大分賑やかになってきました。

IMG_9524s.jpg
1001 PICCOLO。

IMG_9526s_20160621214316d50.jpg
ここへ来てやっと一番会いたかった電車がやってきました。

IMG_9528s.jpg
言わずと知れた被爆電車、650形651。
ここまで一度も会わず、回送表示で来たと言う事は、恐らく5号線で運転されていたのでしょう。

これで、今回撮影したかった電車は全て収めることができました。
元西鉄の600形だけは江波車庫所属なので、ここはすっぱり諦めたことが功を奏したと思います。

これで紙屋町辺りの中心部へ移動しようと電車に乗ったのですが、急遽引き返します。
IMG_9555s.jpg
広大付属学校前で待つことしばし。

IMG_9568s.jpg
そうです!先程の神戸市電570とすれ違っていたのです。
わずかな区間ですが乗車します。

IMG_9571s.jpg IMG_9576s.jpg
神戸市電からの譲渡を示すプレートと車内の様子。
小窓の並ぶサイドビュー、座席の袖仕切りや吊り手のパイプの支持金具に古きよき時代の面影が残ります。

IMG_9582s.jpg
広電前に着いた同車は日赤病院前方の渡り線を通り、入庫していきました。

その3へつづく

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

広島遠征2016 2日目 その1
明けて6月17日、広島行きの2日目です。
サンライズ瀬戸・出雲は定刻通り岡山着。
IMG_9351s_201606192201290eb.jpg
切り離し作業を見学。

サンライズが去った後、向かいの津山線ホームには国鉄ツートンを模したキハ47が停車中。
IMG_9353s.jpg
後で調べてわかったのですが、これは「みまさかノスタルジー」という観光列車とのこと。
画像の列車は快速「ことぶき」で、平日ですので一般運用に入っているのでしょう。

岡山からは新幹線「みずほ」で一気に移動します。
サンライズと一緒に指定券を購入すれば、乗り継ぎ割引が適用されるのですが、休前日ですと恐らくサンライズのほうが先に売切れてしまう博打要素の強い買い方。
ですので金曜に有給を使って木曜出発にしたわけです。
IMG_9370s.jpg
「みずほ」N700系7000番台は数ある新幹線車両の中でもトップクラスの乗り心地と断定します。
基本となるN700系が300km/h走行下での安定性に優れているところにウェストひかりやレールスターから引き継がれた余裕の座席幅を誇る2+2シート、グリーン車に匹敵する居住性です。

IMG_9378s.jpg
岡山~広島間わずか35分の旅路でした。

在来線ホームに下りれば、早速いました赤いヤツ。
IMG_9379s_2016061922313159d.jpg
E227系レッドウィング。
広島駅は橋上駅の工事真最中で、暗くて撮影には向かなくなっています。

ですが、とりあえず芸備線の5両という表示が気になったので
IMG_9383s_201606192231325ba.jpg
車体は更新されてますけど気動車の1色塗りはやっぱりいいですね~。
いまや後ろの広島色のほうが稀少です。

駅前に降り立てば、早速連接車3000形の姿が。
IMG_9386s.jpg

平日朝の時間帯ということもあって、間髪いれずに次々と電車がやってきて、ラッシュの人々を飲み込みます。
IMG_9388s_20160619223925c6e.jpg

そんな中、ひときわ古めかしい車体の車両が入線。
IMG_9392s_20160619223926e39.jpg
元大阪市電750形762号、戦前生まれの古豪です。
折角ですのでこれに乗って移動します。
IMG_9397s_20160619225337374.jpg
大阪から譲渡されたことを示す銘版、広島に来てから既に50年以上の年月が経っています。
IMG_9398s_20160619225338b93.jpg
木製の扉は一部塗料が剥げて地肌が剥き出しになっています。

平日朝に広島に着くような行程にしたのは、ラッシュアワーに活躍する電車たちを見たかったからです。
しかし、多岐にわたる系統を一手に把握するのは困難、というわけでラッシュを終えて車庫に戻ってくる車両たちを待ち構える作戦に出ます。
広電本社前にて下車。
IMG_9406s_2016061923014168a.jpg
千田車庫はご覧の様にほぼからっぽです。

宇品線を行き交う車両たちをカメラに収めます。
IMG_9404s.jpg IMG_9405s.jpg IMG_9407s.jpg
広電の軽快電車たち、特にステップ付き車両としては最後発となる3900形、3950形のスマートさは特筆すべきものがあります。

IMG_9408s.jpg
広島カープ応援電車、広電のカープ電車は比較的控えめなデザインですね。

IMG_9409s.jpg
軽快電車800形、製造年次によって前面形状が微妙に違う形式で、これは丸型ライト縦並びの最初期型。

早速よそ者には稀少度の高い車両がやってきました。
IMG_9414s.jpg
基本ラッシュ時にしか運転されない3100形、前回の訪広時には見ることができなかった形式です。

その2へつづく

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用