のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の車両整備まとめ
新年会に向けて車両を整備した勢いに乗ったのか、今週も帰宅後にちょいちょい工作してました。

IMG_9212s_2017011421135768c.jpg
まずは昨年購入した京成3600形。

IMG_9213s_2017011421135916f.jpg
付属のステッカー、収録内容は現行仕様です。
種別幕の地色が各種別のカラーに白抜き文字となっています。
ところが私にはこの仕様に馴染みがない。

IMG_9214s.jpg
大昔に作ったGM京成3700形に付属していたステッカーの余りです。
ここから種別幕だけ拝借します。

IMG_9215s.jpg
「特急」「上野」にしました。
やはりこちらの方が馴染みがあります。

IMG_9216s_20170114211403535.jpg
側面幕は製品のものをそのまま使用。エアポート特急登場からスカイアクセス開業までの間がこういう感じだったと思います(未検証)

IMG_9218s_20170114212009577.jpg
年末に購入した福井鉄道200形。動力ユニットへの換装とパンタだけなので楽です。
2本並べるともうサイコーですね。
新塗装(202)の方は塗装を落とす計画があるのでしばらくは保留です。

IMG_9219s_20170114212507c01.jpg
京阪600形2次車、鉄コレ17弾のものです。動力ユニットのパッケージが旧仕様なことからも分かるように、ずっと積みっぱなしでした。

IMG_9224s.jpg
奇数車をばらします。

IMG_9225s_20170114212510453.jpg
バラした果てにこの開口用ガイドが見えます。
最初このガイドに位置がわからず、ネットで検索したら凄く分かりやすい動画がありました。便利な世の中です。

IMG_9226s.jpg
1mmドリルで開けます。
(調べるまでは屋根のグレーの部分に穴が開くと思ってました)

IMG_9227s.jpg
アンテナ取り付け、パンタ取り付け。

IMG_9241s_2017011421312248f.jpg
買ったばかりの1次車も整備します。
ウェイトはお馴染み板おもり、車輪はKATO製です。

IMG_9243s.jpg
2本竣工♪
平窓の1次車、パノラミックウィンドウの2次車、どちらも良いですね。


IMG_9228s.jpg
これも昨年買った鉄コレ京成3500形。

IMG_9229s.jpg
これのアンテナ用穴ガイドはばらさなくても見えるので簡単です。

IMG_9234s_2017011421361412e.jpg
アンテナですが、相変わらず成型色が気に入りません。

IMG_9235s.jpg
灰色9号で塗りました。

IMG_9230s.jpg
毎度お馴染み板おもり。加減はわりとテキトーです。

IMG_9231s.jpg
パンタグラフは製品指定の物ではなく、GMのPT43Sを使用しました。

IMG_9232s.jpg
ぐっと京成らしくなりました。

IMG_9236s.jpg
と言うわけで竣工しました。
この3500形に関しては本当に出来がよくて、こんなことならもう2~3箱買っとくべきでした。

IMG_9238s.jpg
3700形の入っていたケースを12両用のウレタンに交換して、一緒に収納します。
京成の車両もだいぶ増えましたね。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

東武60000系と3000系の整備
一昨年に購入した鉄コレ3000系が手付かずで積みっぱなしになっていたのですが、今回の新年会に持って行きたいという衝動に駆られて、急遽整備することにしました。
IMG_9120s.jpg
動力は購入済でしたのでこれらの部品を会社帰りに購入。純正品はTNカプラーだけです。

IMG_9122s_201701091046521fc.jpg
付属の穴あけ治具で前頭部に開口。そのままだと幌に干渉するので、幌ははずさずに治具をカット。

IMG_9123s.jpg
マーカーランプは6両全車、無線アンテナは4両に施工。

IMG_9124s.jpg IMG_9125s.jpg
ウェイトは釣具店で買ってきた板おもりに両面テープを貼って。

IMG_9126s.jpg
床板の凸を避けて2枚重ねで貼り付け。
この切り貼りが結構めんどくさかったので、もっと簡略化できないかが今後の課題です。

IMG_9127s_20170109105214027.jpg
軸距の長い3000系の台車では、車軸の太いKATOの車輪がカプラーポケットに接触してしまうのでした。
なので他の鉄コレからTOMIX製車輪を抜き取ってカプラー側だけ入れ替えます。
フランジの太さ等々色々と違うのですがコストダウン優先で。

IMG_9128s.jpg
かくして3000系セイジクリーム、4+2連と6連の各1本計12両の整備が完了しました。


同時進行で60000系のパーツ取り付けを行います。
IMG_9118s_20170109105843533.jpg
製品付属のL字アンテナ、プラ成形色が気に入りません。

IMG_9129s.jpg
田宮のヘイズグレーを吹き付け。家の前の街灯の明かりを頼りに塗装しました。

IMG_9130s.jpg
屋根に開口済みの半円の穴に入れるのですが、これがきついのでパーツをヤスリで整えながら取り付けます、

IMG_9131s.jpg
パンタ車のヒューズボックスも取り付けて完成。
この時点で3時を回っていました。翌朝は8時半起き。
これが飲み会での私の早寝の原因デス…。
色々と始動
遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
今日から私も仕事始めでございました。
今年も当ブログはマイペースでやって行きたいと思います。

新年会も近いと言うこともあり、昨日から車両の整備を行っています。
まずは、昨年の某祭で手に入れた167系。
IMG_9099s_2017010523133579c.jpg
今回の極悪パーツ、タイフォン。
ピンセットで入れようとしても弾かれてどうにもなりません。
IMG_9096s.jpg
試行錯誤の結果、工具の先に両面テープを貼り、押し付けることに。
圧入が上手くいけばテープが勝手に剥がれてくれます。

IMG_9097s.jpg
幌パーツも一手間加えます。
IMG_9098s_20170105231334231.jpg
渡り板を切除。

IMG_9103s_20170105231336d54.jpg
インレタは透明ベース付きで貼りやすかったです。
本当は、新製配置が下関で、昭和49・50年に田町に転属したナンバーにしたかったのですが、該当するクハが13・14、モハユニットが7・8しか収録されていなかったので、1本はTc13・14、MM'8(実在した4連)、もう一本はTc21・22、MM'15(167系のラストナンバー、下関から宮原に転属)としました。

IMG_9100s.jpg
他には信号炎管、トイレ流し管、モハの水タンク、スノープロウ、種別幕と、別付けパーツの総合商社。
幌は中間に入るクハの下関方にだけつけました。

IMG_9105s.jpg
ケースに収めて完成です。

続いて東武1700系白帯車。
IMG_9106s.jpg
当初、GM製ウェイトを仕込む予定でしたが、クロスシートの間に入れると立てざるを得ず、外から丸見えなので純正のウェイトを使用しました。

IMG_9107s_201701052329057eb.jpg IMG_9108s.jpg
運転台側のみTNカプラー化。干渉する部分をカットします。

IMG_9109s_20170105232908209.jpg
台車も干渉する部分はカット。

連結面側はアーノルドカプラーですが、奇数車をスプリング付き、偶数車は製品のままの物を切り詰めて使用します。

IMG_9110s.jpg IMG_9112s.jpg
登場時(Aセット)は「けごん」前後の編成で浅草行と日光行に変えてありますので、組み替えて上り下り両方対応できます。

IMG_9113s.jpg IMG_9114s.jpg
晩年仕様(Cセット)は先頭に出る車両のみシール貼り付け。分割特急の「さち」浅草行にしました。
動力車含む中間のユニットはあえて無表示、2連で連絡特急を担わせることを想定しています。

IMG_9117s.jpg
箱を切り刻んでケースに貼りました。

IMG_9115s.jpg
ケースに収納しました。ナンバーについてはまだ未定です。
こうやって並べると本当にカッコイイです。
雨の日のあれやこれや
金曜日の会社帰りですが、某模型店のお知らせに買ってくれと言わんばかりの入荷情報が。
DSC_7905s.jpg
福井鉄道の薄い本なんて絶対買うに決まってる。
あのフェニックス通りが何であんなに広くて真っ直ぐなのか、震災復興の賜物だったとはこの本を読むまで知らず、己の浅学を恥じるばかりです。

そして一昨日、昨日と中学校の野球部の合宿に参加してきました。
子供たちはほぼ野球漬けの2日間でしたが、大人も球拾いしたりノックしたり練習のお手伝いでなかなか疲れました。
夜の部は当然お父さんお母さん先生と一杯やりながら親睦を交わすわけでなかなか楽しい2日間でした。

そんな明けての今日は朝からの雨で少年野球も中学の練習試合も中止になり手持ち無沙汰に。
まず先日の鉄コレに手をつけます。
IMG_9093s.jpg IMG_9094s.jpg
何のことはない、動力を入れただけです。
これぞ路面電車の連接車というシルエットはなかなかいいですね。

その後部屋の掃除などしまして、午後に近場の映画館へ。
DSC_7904s.jpg
前々から見たいと思っていて、長女も見たがっていたので一家総出で行ってきました。
ちなみに午前中にネットで夕方の上映を予約したのですが、既に中央後列はほぼ埋まっているという状態・・・。
人気(と言うより宣伝効果)の高さが伺えます。
「君の名は」と言うくらいなんで2人は会おうとしても会えない何かがあるとは踏んでいましたが、その理由が判明するシーンは「こうきたか・・・」思わざるを得ませんでした。
あと、新海作品は毎回鉄道描写が秀逸ですね。
何はともあれ、私は非常に楽しめました。旬のうちに見られてよかったです。
仕掛かりの多い車両整備工場
東武ED5010の整備です。
IMG_9041s.jpg
車体とパーツ群。

IMG_9042s.jpg
取り付けました。
ED5060に比べると、形状の差があるとは言え手すりが取り付け易くなっている気がします。

IMG_9043s.jpg
そのED5060(左)と並べてみます。
ぱっと見の違いは手すり形状ですが、屋根Rも違うので大分雰囲気が違います。

ヨ101(茶色)の整備です。
IMG_9045s.jpg
パーツ構成は薄緑と変わりませんが、煙突パーツが新たに封入されています。

IMG_9046s.jpg
取り付けました。

さらに、この煙突パーツ、1両辺り2個入っているので
IMG_9051s_201607032248259e6.jpg
余剰になった2個を薄緑に取り付け。
後2両薄緑ありますが、そいつらはどうしようか・・・。

IMG_9053s.jpg
往年の東上線のセメント列車。
ホキの追加とワキが欲しいところです。

勢いに乗ってEF58の整備です。
IMG_9057s_201607032252094e0.jpg IMG_9058s.jpg
ナンバーは下関の31番にしました。
しかし、31は旧車体からの改装車なので、厳密にはスノープラウ取り付け台座がある当モデルは形態的に合致しないようですね。
まあ、その前に巨大なアーノルドカプラーがあるので全く気にならない話なんですが。

機関車は1両で方が付くので買ってすぐ竣工にし易いですね。
(編成物の京成の竣工はいつになるのやら)

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。