のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カーブモ(ry その8.5
世の中は色々あるけど、どうにか元気でやってます。のび鉄です。

モジュールの製作はちょっとお休みして、水田の表現のためのテストピースを製作中です。
IMG_5953s.jpg
これは2年位前に線路の塗装のテスト用に作ったのもなのですが、周りに風景をつけて展示台にしようと思ってそのまま放置されていたものです。

ちょっとプラスターが薄すぎたでしょうか?割れてベニヤ地肌が見えてしまってきています。

IMG_5956s.jpg
塗装したらさらに残念な感じに・・・。
左手前は水で薄めたアクリル絵の具で塗ったんですが、水分が多すぎてプラスターを溶かしてしまいました。
右手前側は見るも無残に地割れしてます。
奥側はベニヤに直接塗装して上手く表現できるかのテスト。

刈り取られた稲穂はフィールドグラスを使ってみます。
IMG_5952s.jpg

ネットで「鉄道模型 水田」で検索していたら出てきた方法をちょっと試してみます。
IMG_5954s.jpg
プラ板の上にボンドを一直線に塗ってフィールドグラスを並べます。
乾くのを待ちます・・・次回へ続く。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

カーブモジュールの製作その8
今日も地道に地面製作。

もう一つの補助モジュールに発泡スチロール板を貼り付け。
IMG_5940s.jpg IMG_5941s.jpg
スチロールが枠より低くなるように切込みを入れて接着しました。

踏切用に切り出したプラ板ですが、ダークグレーをまぶすように重ね塗りしました。
IMG_5945s.jpg

そして切り通しには擁壁を接着し、田んぼの畦道の下地を発泡スチロールで製作し、
IMG_5943s.jpg IMG_5944s.jpg IMG_5947s.jpg
プラスターを盛り付けて本日の作業は終了。
当初、道路わきの水路は省略予定だったのですが、再現しないと地形的におかしく感じてしまうので急遽復活。
しかし、築堤と田んぼの間にある畦道はすっかり再現するのを忘れてしまいました・・・。
築堤も埋まって目立たなくなってきたし、イメージからちょっと遠くなってしまったようです。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

カーブモジュールの製作その7
未だ水田の工法が定まりませんが、とりあえず進められるところは進めておかないと・・・。

というわけで、ベースをアクリル絵の具のグレイッシュベージュにマットメディウムを1:1くらいに混ぜたもので下塗り。
築堤部分にプラスターを盛り付けました。
IMG_5939s.jpg
ちょっと失敗くさい・・・大雑把にやりすぎました。

切り通しのコンクリート擁壁をプラ板で製作し、スエード調スプレーで塗装。
IMG_5937s.jpg
一番左は踏切用のパーツですが、ちょっとグレーが明るすぎました。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

カーブモ(ry その6.5
この鉛色の水田は果たして模型で再現できるのか・・・。
IMG_5744s.jpg
いろいろ使えそうな材料は買ってきましたが、しばらく悩むことになりそうです。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ブレイクタイム
今日もバンドの練習に余念がないミクさん達。
IMG_5932s.jpg
「わたしも前で歌いたーい」
「メンバーが足りないんだからしょうがないだろ。」



「あ、誰か来たみたい・・・。」
IMG_5933s.jpg

[READ MORE...]

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

カーブモジュールの製作その6
引き続きモジュールの製作です。

補助モジュールに線路を敷きました。
IMG_5901s.jpg
複線の場合、片方の線路を固定した後、両端を複線線路で挟んでもう一方の線路を固定すると複線間隔が簡単にキープできます。

製作中のモジュールを全てつなげてみます。
IMG_5902s.jpg
結構大きいですね・・・。

続いて、架線柱を配置。
IMG_5908s.jpg
今回は、ベースから抜き差しし易いKATO製にしてみました。
ベースはエポキシ系接着剤で固定してます。


そしていよいよ地形の造成に入ります。
IMG_5909s.jpg
発泡スチロールを積み重ねて大まかに地形を作ります。

IMG_5912s.jpg
築堤は四角いブロック状に切ったスチロール板を接着後、カッターで削って形を整えます。

切り通しの山は取材時の画像を見ながらカッターでガシガシ削ります。
IMG_5913s.jpg
斜面の手前側は取材してないのでテキトウです・・・。
発泡スチロールの切り粉が凄いことに。
しかも静電気で手にくっついて捨てるのも一苦労でした。

ともあれ、造成作業まで何とか終えました。
IMG_5922s.jpg
だいぶイメージがカタチになってきました。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

破産宣告
あらかじめ申し上げておきますが、私は京成グループ(京成・新京成・北総)が好きなのであって、決してマイク○エースが好きなんじゃないんだからねっ!

醤油
http://ngi.blog.eonet.jp/n_gauge/2009/02/micro-ace20097-.html#more


あ、μ鉄好きな方もご愁傷様です・・・。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

カーブモジュールの製作その5
今日も色々と出かけたのであまり作業時間が取れませんでした。


こんな材料を使いまして
IMG_5892s.jpg
もう一つの補助モジュールの台枠を製作しました。
IMG_5899s.jpg
地形に高低差をつけるため、骨組みだけです。
空いてる部分は発泡スチロールで成形する予定です。
今日はこれだけ・・・。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

カーブモジュールの製作その4
今日はちょっとした用事があって小山までドライブしてきました。
ついでにちょっと撮り鉄も。
IMG_5883s.jpg IMG_5884s.jpg
115系は全検明け直後ですかね、床下までピカピカでした。


さてモジュールですが、昨日までに線路の敷設を終えました。
IMG_5875s.jpg
線路が敷かれると車両を置いてみたくなるのは世の常ですよね。
IMG_5879s.jpg
カント1mmじゃ低かったでしょうか・・・。いまいち傾いてる感じがしません。


イメージを確認するために図面を描いてみました。
図面CKC標準図面のび大カーブ
手描きです・・・。曲線はフリーハンドなので汚いです。
左がCKCのレギュレーション通りに作成した場合のコーナー部になります。
右が私が現在製作しているコーナー、その両隣に300mm長の補助モジュールを接続することによって、CKC標準モジュールの直線~コーナー~直線3枚分と同じ配置になると言う寸法です。

今日はその補助モジュールの台枠を製作しました。
IMG_5885s.jpg IMG_5888s.jpg
製作したとは言っても、元々同じようなモジュールを作って壊した残骸があるのでそれを再活用します。
アジャスターはM4の高ナットとキャップボルトです。ちょっと細いですが実用上は問題なさそうです。
IMG_5890s.jpg IMG_5891s.jpg
コーナー本体と高さを合わせて路盤を製作しました。今日はとりあえず1個完成です。

本来ならばこの補助モジュール、コーナー本体の製作が終わってから取り掛かる予定でしたが、連続した風景を作るなら同時進行のほうが良いと思い作ることにしました。


最後に、白河の実際の地形や取材に行った時の事を思い出しながら風景をイメージしていたらこんなのもアリかなと思った。
図面S字構想
S字の部分は適当なので実際にこんなに上手くつながるかは分かりませんが・・・。
これが上手くいけば補助モジュールがなくても標準にあわせられます。
まあ、今回はやりませんが。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

カーブモジュールの製作 その3
今日は路盤とカントをつけるためのプラ小片の接着のみ。
IMG_5873s.jpg

それよりも、昨日現地に行ったことで完成イメージにブレが。
雪か・・・どうしよう。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用