のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

秋の運転会in習志野サンスポーツ
昨日は我らがCKCモデラーズクラブの運転会が習志野のサンスポーツさんにて行われました。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

富士見川越「無料」道路・・・
富士見川越有料道路が8月に料金徴収期間が終わって無料開放されたのをつい先日知りました。
だからと言うわけではないのですが、某氏のブログで見て楽しそうだった上尾丸山公園へ行ってまいりました。
もちろん、名を改めた富士見川越バイパス経由にて・・・。

滑り台を基本とした大きな遊具、自然の傾斜を利用した滑り台(息子のお気に入り)、アスレチック風の木製遊具と大き過ぎず小さ過ぎずちょうど良い大きさの公園の中にバランス良く配置されていて、子供たちも連れて行く親としても中々満足なスポットでした。
IMG_0432s.jpg
出かけた時間が遅かったのですっかり日が暮れてしまいました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

涼しげなブルーライン!
本日、退勤後に秋葉原を流してきました。

鉄道むすめ・春日部さんの赤エプロンが開封でそこそこのお値段で売っていたので購入してきました。
IMG_0423s.jpg
我が家ではこんな風にディスプレイされています。

ていうか、前回買ったお店と同じところで買ったんですが、その時は青エプロンが安くて赤エプロンが高かったんです。今日は値段が逆転・・・いやそれ以上だったか?


さて話は変わりまして、年末、そして年明けにかけて各鉄道模型メーカーから新製品が矢継ぎ早に発表されてきています。
ここで別に誰も聞いていない私の模型購入対象の優先順位をおさらい。
①東武(乗り入れ各社含む)
②京成グループ(グループ内優先順位・北総→新京成→京成)
③東海道ブルトレ


③に関しては、富士ぶさが出たことによってほぼ脅威は去った、と思っていました。
ところが
2010年3月予定
グレードアップ車(金帯)、あさかぜ1、4号の編成を再現。
●92793 JR24系25-100形特急寝台客車(あさかぜ・JR東日本仕様)7両セット 16,485円
●8515 JRオハネフ25-100形(金帯)増結用 1,890円
●8516 JRオハネ25-100形(金帯)増結用 1,680円
(某所よりコピペ)
あさかぜ1・4号といえば東海道ブルトレにおける最後の輝きとも言うべき編成ではないですか。
再販されないかな~と思っていたところにこれだよ・・・。
しかしフル編成揃えるとなると・・・う~ん計算したくない。とりあえず泣く泣く保留です。
それでも「瀬戸」の再販も地味に待っていたりします。


そして油断していた②に関して
2010年3月発売予定
新製品

3000形 第2世代!京成新3000形
千葉中央まで乗り入れ!新京成 N800形
涼しげなブルーライン!北総 7500形
●A6471 京成 3000形 6両セット 20,370円
●A6472 新京成 N800形 6両セット 20,370円
●A6473 北総鉄道 7500形 8両セット 24,780円
(某所より取捨選択してコピペ)

だ か ら 3 つ 同 時 は や め ろ と あ れ ほ ど (ry

でもってコレ営団7000系と連荘で出てくるんですよね~。
年内にはメトロ10000系も控えているし・・・。


なんかこれ、鎌ヶ谷出身・和光在住の特定の誰かをピンポイントで狙っていませんか?
購入対象を絞ったのに購入品が減らないのは何かの罠ですか?
恐ろしいぜ、鉄道模型業界orz

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

なしのさと
突然ですが、私は梨が好きです。
しかも千葉県産限定、ていうか昔から直売所で買った梨しか食べたことなかったんで、スーパーとかで売っているやつでは物足りないのです。

で、我が家の梨のストックがなくなったのでドライブがてら旧実家方面へ行ってきました。
ちなみに直売所では、発送用の箱入りのヤツは一箱3000円位しますが、ビニール袋に無造作に5~6個入っているやつが500円くらいで買えます。マジお得。

その後、鎌ヶ谷市民憩いの場、貝柄山公園にて子供たちを放牧。
IMG_0418s.jpg
市のパンフレットなどで公園を紹介する時によく使われるアングルです。
公園ができたのが幼稚園か小学校に上がったばかりの頃だったのでかれこれ30年近くになりますか。しかし初めて写真を撮りました。

帰り際、市内をぐるっと流してから帰りましたが、新鎌ヶ谷駅前は来るたびに新しい店舗や建物が増えて、それに比例して渋滞もひどくなっています。
もはや鉄道立体化でどうこう出来るレベルではありません。

しかし、昔の鎌ヶ谷市民は買い物と言えば船橋まで出るのが普通だったものですが、いまや白井など周辺の町から人が集まる街になったと思うと感慨深いと言うべきか。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

富士ぶさ、その2
ここ2~3日、イベントが色々重なって疲労が抜けません・・・。

とりあえず昨日ですが、「富士ぶさ」のカマのパーツ類を取り付けました。
久し振りの細かい作業、力加減が分からずパーツをピンピン飛ばしてしまい、仕舞いにはゴム系ボンドをぶちまけあわや大惨事。

そんなこんなで何とか完成させ、今日記念撮影。
IMG_0408s.jpg IMG_0409s.jpg
眺めていると苦労が報われる・・・。
早く走らせてあげたいですが、再来週までガマンです。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

たいふうなんてこわくない
今日の朝・・・

和光市→有楽町 有楽町線、まさかの定時運行
有楽町→浜松町 京浜東北線、間引き運転の果てに抑止
浜松町→品川 山手線、この段階ではまだ動いていたが、後5分遅れたらアウトだった・・・
品川→青物横丁 京浜急行、この時点では大きな混乱は見られず、ほぼ定時

と、そんなわけでいつもより時間はかかったものの、遅刻はせずに勤務地まで行けました。
青横到着時にはちょうど雨が止んでいて、全く濡れることなく会社まで行けました。


問題は帰りですよね。
埼京線で池袋到着直前に車掌のアナウンス・・・
「東武東上線は踏切事故の影響で運転を見合わせております。」
『人身事故』ではなく『踏切事故』、もう嫌な予感しかしません。


1855頃池袋着、案の定、改札前はカオス。
有楽町線は動いてるぽかったけど、様子を見るために東武百貨店の本屋で1時間ほど立ち読みして時間をつぶす。

2000頃改札前、先程と状況は変わらず、ていうか酷くなってないか?

余談ではあるが、私は東上線に障害があった場合に有楽町線を使うのをなるべく避けるようにしている。
なぜなら、和光市手前で先行列車に引っかかっているうちに、復旧した東上線に次々と追い抜かれていくと言うのを何度も経験しているからである。
だから東上線の復旧を待つのがいつもの策なのである。

しかし今日は明らかに様子が違う、情報を集めるとどうやら車と接触して当該車両は自走不能らしい。
諦めて有楽町線ホームへ降りると、人が溢れている。
列車は遅れてやってきてすし詰めで発車、各駅で時間調整を繰り返し、成増~和光間では閉塞ごとに発車→停止を繰り返しやっとの思いで和光市着。
池袋から和光市までの所要時間は40分、通常の2倍です。


そしてこれを書いている今現在も混乱は続いているようです。

天災は忘れた頃に・・・とはよく言いますが、台風に関しては発生してから上陸するかどうか予報である程度分かるので、それなりの準備と覚悟を持って迎えられます。
しかし人災は、予知も予報もほぼ不可能。
本当に厄介で恐ろしいのは人間ってことですよね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

たまにはスポーツの秋
今日は千葉の山中へ草刈りに行ってきました。

午前中から雨がぱらついていましたが、午後に土砂降りになってしまい途中で中止になってしまいました。
尻上がりに調子上がってきて、ハーフで久々に60切ったのに・・・ちと不完全燃焼です。


2016年オリンピック、リオデジャネイロに決定しましたね。
私としては、是非東京でやって欲しかったのですが・・・。ただその理由が、五輪に関連した道路整備で外環が東名まで開通すればいいな~、と言う邪なものですが。


東北楽天ゴールデンイーグルス、初のクライマックスシリーズ出場決定!
これは素直におめでとうと言いたいです。
これが野村監督の手腕なのか?それともパリーグのレベルが低くなっただけなのか・・・?
こうなったら何とか頑張ってCS主催権のある2位以上になって欲しいですね。

しかし2004年の球団合併問題以降、オリックスと楽天を比べられて色々いわれることがありますが、それについては今日は述べることは止めておきましょう。


今日、バファローズからも戦力外通告された選手が発表されました。
投手では川越、山口と言った生え抜き選手の名前が並びます。
両名とも昨年の2位躍進に中継ぎとして貢献したのですが、今年は安定感が全く見られませんでした。去年はまさに最後の輝きだったと言うのでしょうか・・・。
そして難病から復活した宮本も。仕方が無いとは言えプロの世界は厳しいですな。

そして野手にはあの古木先生の名が!
個人的には(ネタ要員的な意味も含めて)いつまでも頑張って欲しかった選手なのですが・・・。
1軍での出番は少なかったですが、2軍では中々の数字を残してたんですよ。
まだ28歳と若いですし、これでもし他球団が獲得して万が一にも活躍したら・・・もう笑い話じゃすまないですぜ、オリックスフロントさん。

テーマ:日記 - ジャンル:日記