のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜の花畑の向こう側へ
今日は鉄コレ第13弾の発売日と言うことで、退勤後に開封売りしている都内某店にて小湊のみ購入。そのお店の最後の1個でした。
かなり吹っかけられた金額設定でしたが、それでもCP製キットの1両当たりより安くて…
IMG_5339s.jpg IMG_5341s_20110323230449.jpg
プロトタイプはユニット窓のキハ213、丸窓のクロスポイント製が発売されてからこのタイプが模型化されるまで7年待ちました。
色合いは全検出場直後と言わんばかりの鮮やかさ、4年前実車を実見したときはキハ210がこんな色でした。

自作のCP製品と並べてみると
IMG_5342s.jpg
色の違いは実車もこんなものなので問題ないですが、車高が結構違いますね。
側面サボは「上総牛久ー五井」が印刷されてますが、線対称に印刷されているため、どちらも側から見ても右側が五井になってます…。
こいつはあとで上からCP製のステッカーを貼ってしまいましょう。
当初は2両欲しかったのですが、そんなこともあって1両で良いかと思い始めました。
こいつは動力仕込んで単行で五井~牛久間を行ったり来たりしてもらいましょうか。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

僕らが会社に行く理由
東日本大震災に端を発する計画停電、今日我が家の住居エリアにおいても実施されました。
しかもちょうどご飯どきともいう18:20~22:00の時間帯にて。
私は、池袋駅にて入場制限の行われていた有楽町線を尻目に東上線成増行に乗車、成増から徒歩で帰宅と言うルートをあえて選択しました。
闇に染まる成増駅前はなんとも言えぬ奇妙な光景、私と同じ列車に乗って駅を降り立った人は皆驚きの声をあげていました。
幸いにも停電は20:30頃解消され、無事に夕飯をいただくことができました。


話は変わりますが、計画停電による東武東上線の初日の運転計画は驚くべきもので、終日池袋~成増間を通常の5割で運転というもの。
埼玉県はバッサリ切られた形ですが、当初発表された東電の停電エリアわけがあまりにも杜撰だった故、というのは今日や明日(16.17日)の運転計画では停電エリアを避けた細かい運行調整を行っていることからも見て取れます。
で、バッサリ切られた和光市以北ですが、有楽町線が和光市含む全線で運転していたこともあり、和光市駅へと向かう道路は朝霞・志木方面から徒歩で駅を目指す人々の行列が…。
日本人はすごい、電車が止まろうがなんだろうが、とにかく朝になったら職場へ向かう遺伝子が脈々と流れているのです。
わたしもその一人、とりあえず初日は出たとこ勝負、遅れても多分会社も大目にみるだろうと踏んで臨みました。
池袋~有楽町、普段なら40分の所要時間ですがこれが60分かかり、京浜東北線は10分待ってやっと来て、浜松町と品川でそれぞれ5分ずつ時間調整してやっと大井町へ。
それでも定時ギリギリでつきました。
2日目は20分遅刻、今日は20分早く出て始業に余裕を持って職場に着きました。
今日に限って言えば、座れたのがラッキーで、混雑率は”命の危険を感じるほど”。
それでも私達は会社に行くのです。

テレビにおいて連日避難所の状況や被害にあった街の風景が映し出されていますが、私個人にできることなんてたかが知れています。
それよりも私は、会社へ行って、がんばって働いて、給料をもらって、会社が儲かれば法人税が払われ、私の給料からは所得税が引かれ、そして買い物をすれば消費税が支払われる。
そうやって微々たるもんですけど国に税金が入っていけば、そのうちの何割かは被災地支援に回され、復興に役立つでしょう。
日本は資本主義国家ですから、モノとお金とをとにかく循環させてナンボだと思うんです。
そのために皆一生懸命働いていると思うんです。
計画停電もほとんどの人は仕方ないと思いつつ受け入れていると思うんです。
でも、仕事のエネルギーをひたすら奪う殺人的なラッシュとそれに付随する道路渋滞はただ日本と疲弊させるだけ…あくまで個人的な考えです。

例えば…月曜は千葉県を集中的に停電させて列車もそっち方面は完全運休なので千葉の人は仕事をお休みしてください、火曜日は埼玉、水曜は神奈川……
みたいなローテーションにすれば企業も人員計画を立てやすそうですし停電しないエリアの鉄道は限りなく通常運行に近づけるんではないかと、あくまで素人の妄想ですのでうまくいくかは分かりませんが少なくとも現状よりは良くなりませんか?

それとも今までの生活が便利すぎたんでしょうかね。電気は当たり前にあって、電車は間髪入れずやってくる。
一度手にした「便利」は、中々手放せないんだと思い知らされます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

3・11 今日という日を忘れないために
22:00発、サンライズ瀬戸に乗って岡山から尾道へ、山陽、瀬戸内地方の旅行へと思いをはせていた3月11日の昼休み。
IMG_5317s.jpg
その幻想は、2時間後に起こったいまだかつて経験したことのない揺れによってぶち壊されました。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

舞い降りた天使たち
以前にも書きましたが、私のブログタイトルは「のび太と鉄人兵団」のパロディです。
そして今日公開の「ドラえもん新・のび太と鉄人兵団」、予告通り観に行ってきました。
我が家から一番近い映画館の一番早い回という気合の入れようで(笑)
IMG_5291s.jpg IMG_5296s.jpg
いい年こいたオッサンですが、予定通り感動してきました。
気になっていた新キャラ「ピッポ」の存在ですが、既存のストーリーにうまく溶け込ませたなと言う感じ。
リルル、ピッポが葛藤する理由となるエピソードも追加されていて、新訳部分も個人的には好きです。
「頭脳」をピッポに改造する理由も、ギャグ踏まえてでしたが納得、むしろ旧作の無理やり改造って言うのが考えようによっては結構ヒドイので、公開前からありと思っていた派です。
残念なのは「見たわね…」がなくなったこと、ミクロスがほぼいなかったことにされていること、最後の戦闘が尺をだいぶ削られてしまったこと。

公開中にもう一度劇場で観たいとか考えてます。都心部の映画館で平日夜の子供の少なさそうな辺りとかで。
その前に旧作のほうをもう一度観なおそうか。

テーマ:アニメ - ジャンル:映画



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。