のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

遠州の赤い彗星   と…
いつも仕事が終わった後に会社のPCで列車の運行情報と某模型店の入荷情報をチェックするのが日課になっています。
で、その入荷情報に鉄コレ16弾入荷の文字が躍っているではありませんか。
遠鉄だけ…遠州鉄道30形だけ欲しい私としては買おうかどうか迷いどころだったのですが、とにかく開封売りしているお店を当たってみるかと思い、電気街のあるあの街へ。
1件目…定価で開封売りをしていることでおそらく有名なところですが、すでに焼け野原。
2件目…人気のアイテムには相応のプレミアがついています。店舗へ向かう途上、「1200円以内なら買おう」と心に決めて望んだところ、その値札には¥1300の文字が燦然と輝いているではありませんかorz
何と言う絶妙なラインでの価格設定。こりゃおじさん一本取られた。
たかが100円、されど100円。割引店で未開封を買った場合のおよそ倍額。
BOX買いして要らないのを売っぱらった場合に手元にいくら残るかとかとりあえずモハクハ1両ずつ確保しつつ考えた結果…
[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

のぼうの城
3連休の最終日の今日、天気が良くて外に出て遊びたいような陽気ですが、嫁も子供も皆出かけてしまったので私は一人、近くの映画館へ。
IMG_4078s.jpg

本日は表題の通り、「のぼうの城」を鑑賞してきました。
IMG_4087s_20121125172849.jpg
舞台となった忍城(行田市郷土博物館)は訪問済み、原作小説も既読(本の表紙を撮影しようとしたのですが家宅捜索しても見つからず(涙))となれば、これは見に行くのは必然であったといえるでしょう。
その「水攻め」という内容ゆえ、大震災によって一度は公開延期となった同作、私としては1年待った甲斐があっただけの内容でした。
何と言ってもキャストがはまっています。
原作の個性豊かな登場人物のイメージにほぼぴったりなんです。

さらに言うと、私は原作を読んでいるので結末がどうなるかは分かっていたので、それを映像でどう表現するのかと言うところが興味あったんですね。
いまはCG全盛で、遠景で大軍が城を取り囲むシーンなんてのはほとんどがそうだと思うのですが、パンフレットを購入するのはこういう舞台の裏側を知りたいが故にでした。

公開から1ヶ月近くたっての鑑賞となってしまいましたが、映画は拘束される時間が長いこともあって本当にタイミング次第だなと思った次第です。

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

陽だまりの彼女~舞台訪問鎌ヶ谷編~
朝方の雨模様も11時ごろにはすっかり上がった3連休の中日、ということで前回の大泉編に引き続きましての鎌ヶ谷編をお送りしたいと思います。

以下同小説のネタバレを若干含んでいるのでご注意ください。
[READ MORE...]

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

今はあれこれ考えている段階
今日は退勤後秋葉原へ寄り道。
IMG_3973s.jpg
床下バルク及びトレジャーのジャンパ栓パーツを購入してきました。
無論、東武850系、8000系2連に使用するものです。

とりあえず今は機器の配置に頭を悩ませていますが、もう一点悩ましい事案があります。
というのも

明日からの3連休、果たして着工に漕ぎつけられるか。某氏が850系や2連ワンマン車の屋根を明るいグレーで塗装していたことを思い出し、私もかつて撮影した画像の中にこれらの編成の屋根が写っているか探してみたところ
IMG_7342s.jpg
(2009年6月12日西新井~大師前間にて)
大師線の8565Fの屋根は見事に明るいグレーでした。
また、2008年のピクトリアル誌東武特集3頁には俯瞰気味に撮られた800系の写真がありますが、こちらは8565Fよりも若干濃い目のグレーとなっています。

模型的なメリハリを求めていつものダークグレーに塗るか、実車をリスペクトし明るいグレーを調達するか、そして明日からの3連休に着工にこぎつけることが出来るのか。
準備編と言う名の現地調査が行われる可能性も…あるんだよ。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

どんな判断だ、金をドブに捨てる気か
ないわー、ないない。ありえへん。

なにがってこれ

私も原作ファンであることを公言しておりますけどね、この絶望感は間違いなくエントロピーを凌駕しますよ。
いや、はなから実写化なんざ望んじゃいませんがね。
漫画化すらいかんでしょ、と思うのに。
ミスキャストにも限度ってモノがあるでしょ。
1億5千万歩譲って妹の文香役なら分からないでもないけどなあ。
いずれ出るであろう新刊のオビに「ドラマ化けってーい」とか言ってゴーリキーの顔写真が貼り付けられたりするんでしょうね、ハァ…。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

東武8000系が再生産するなら
みんな買うしかないじゃない!あなたも、私も!
IMG_3972s.jpg
というわけで本日退勤時に某店に寄って購入してきました。
東武8000系に関しては、再現したい編成は山ほどあるのですが今回は自重して2連のみの購入としました。
先日購入した850系のお供として館林のワンマン仕様に仕立てたいと思っています。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

オタク訪問(横浜編)
11月16日、花の金曜日の大井町界隈…会長と待ち合わせてまずは腹ごしらえ。
IMG_3927s_20121117204936.jpg
会長の希望でいまや有名となったブルドックさんでディナー(?)と決め込みます。


[READ MORE...]

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

東武850系が再生産するなら
みんな買うしかないじゃない!あなたも、私も!
IMG_3922s.jpg
昨日、アーカイブスセレクション東武鉄道を読みながら、「あれ、そろそろ出るんじゃなかったっけ?」と思ってGMストアーのウェブサイトにアクセスしてみたら、まさに14日に発売の情報が掲載されていたので、本日退勤後に秋葉原に寄って買いに行ってきました。
前回の生産のときはまんまと買い逃してしまったのですが、今回も油断しまくりでした。
ちょっと他にも取り掛かりたいネタもあるのですが、同時進行と言うのもアリかも知れません。

もうひとつ
IMG_3925s_20121115222514.jpg
KS116台車、京成3150形用です。
標準では中間に入る先頭車はスイングドローバーでの連結となっていますが、台車をアーノルドカプラー付きのこいつに振り替えてしまいます。
これで8連から4+2の6連に自由に組み替えることができるようになります。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

温故知新
こんな本が出ていたので思わず買ってしまいました。
IMG_3918s.jpg
鉄道ピクトリアルアーカイブスセレクション 東武鉄道 1950~60
これは…かなり濃いですな。
私鉄車両めぐりではちゃんと旧総武鉄道の電車及び気動車についても言及してあります。
そして何よりも貴重な情報が
-1958年6月号(中略)7832+832が最近野田線に配属された。野田線に蛍光灯、4扉の新車入線とはまさに青天の霹靂と言えよう。-(P155より引用)
野田線の扱いが今も全く変わってなくて苦笑。
そらそう(公衆無線LAN、LED照明の新車入線)なればそう(青天の霹靂)なるわな。
野田線の78系入線が1958年と言うことが分かったのも収穫です。
6万が来年入るとしても新車の配置は55年ぶりですか。

おまけでこんなものを購入。
IMG_3919s.jpg
ちょっと形状がごついので、正式採用するかは今後検討します。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

京成の形勢
先日購入しました、グリーンマックスの京成3150形、北総7050形。
「すぐに走らせられる完成品モデル」とか謳っておきながらアンテナパーツは別途取り付けです。
IMG_3913s.jpg
しかも色合いのコレジャナイ感がなんとも…。

と言う訳でGM14番塗装してみました。
IMG_3915s_20121111214139.jpg
手前が塗装前、奥が塗装後です…が、色合いはほとんど変わりませんでした。
プラっぽい質感が消えただけでも良しとしましょう。

IMG_3916s_20121111214258.jpg
車体に取り付けてとりあえずは格好がつくようになりました。
方向幕シールについては未着手、いまいちやる気が出ませんでした。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

陽だまりの彼女~舞台訪問大泉編~
以前読んだ小説「陽だまりの彼女」。
大いにハマった同作ですが、何と言ってもその舞台が今私が住んでいる和光市のご近所、大泉学園と私のふるさと鎌ヶ谷と言う異常なシンクロによるところが大きいと思います。
で、天気の良い11月の土曜日、舞台訪問(聖地巡礼とも言う)として鎌ヶ谷に行こうかとも思ったのですが午前中をグダグダ過ごしてしまい午後からの出発になったので、ご近所の大泉へと向かいます。

以下同小説のネタバレを若干含んでいるのでご注意ください。
[READ MORE...]

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

ロックマン
東武の新型車両60000系の概要が公式に発表されました。
つい8年前まで吊り掛け駆動車が走り、今は約50年前に設計された車両によって占められている野田線にとって、時代が一気に飛び越えて来たといっても過言ではない衝撃でしょう。
車両そのものは50000系のアップデート版とでも言う感じで、取り立ててここが凄い、というのは無いのですが。
しかし、何故かオレンジ系の塗色に原点回帰(?)している東武にあって個人的に馴染みのあるブルー系が継承されたことは喜ばしいです。

しかし、新車導入は裏を返せば8000系の終焉の序曲でもあるわけで…。
私は特に撮り鉄と言うわけでもないですが、思い出深きナンバーも未だ多数在籍しているので、久しぶりに野田線沿線に出没するのもいいかもしれません。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

CKC7周年記念運転会に行ってきました
表題の通り、11月3日でCKCの原形が出来上がってから7年を迎えるということで、皆で貸しレに集まりました。
場所は新宿御苑前至近のDO!TRAINさん。
IMG_3855s.jpg
レイアウトの全景はこんな感じです。
「へ」の字の台枠の上を基本オーバルで周回するのですが、入出庫線の配線が複雑になっていて入れ替えも含めるとなかなか楽しめる線路配置かと思います。

私の持参車両たち。
IMG_3858s.jpg IMG_3862s_20121104101206.jpg
IMG_3870s.jpg IMG_3877s.jpg
最近整備した順に持ってきたので地域も時代設定もバラバラです。
まあ、それも鉄道模型ならでは。

個人的には線路周りの作りこみがされていないので、列車を至近で見たときにリアル感に欠けるのが残念に思いました。

終列車後は近くの居酒屋で2次会。
IMG_3882s.jpg
…富津岬のことしか印象に残っていないのは何故だろう?

幹事のあやにゃみ氏他参加された皆さんお疲れ様でした。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

赤いスイートピー
IMG_3847s.jpg
赤いパッケージも鮮やかな2つの車両セット「惜別板谷峠セット」「なつかしの磐西客レセット」。
TOMIXのさよなら限定品戦略の第一弾として名高いかどうかは知りませんが、私にとっては色々と思い出深き品々です。

IMG_3841s_20121102235310.jpg
上記2セットに単品のオハ2両を加えたのが我が家の50系客車の陣容です。
久しぶりに箱から出して眺めていたんですが、古い製品だけあって物足りない面も見えてきます。
と言う訳でレッツメイクアップ。

before
IMG_3842s.jpg IMG_3843s_20121102235659.jpg

after
IMG_3849s.jpg IMG_3851s.jpg

HゴムをタミヤエナメルのXF-20ミディアムグレイで塗りました。
赤一色の車体なのでアクセントとしては十分ですね。
特に前面は加工前に比べて表情が引き締まったと思います。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

日本の
どっちかと言うとパリーグ寄りと言うだけでどっちのチームのファンでも無いんですが、
プロ野球の審判のレベルについてはそろそろどうにかしないといけないんじゃないんでしょうか。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ