のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルムは何を語るのか
業務連絡です。

2005年6月 銀塩カメラで撮影。8108F 和光市~朝霞
IMG_0002s_20140226234743527.jpg

2005年6月 デジタルカメラで撮影 8108F 池袋
写真 371s

2012年9月 デジタルカメラにて撮影 8111F 七里~岩槻
IMG_2971s_20120902200444.jpg

撮影条件はそれぞれ異なるとは言え、お分かりいただけましたでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

今日はお買い物
今日はここ最近にしては割と早く仕事を上がれたので、通勤経路上の某模型店へ寄り道。
中々魅力的なタイトルの本があったので見本をパラパラと捲って即刻購入を決めてしまいました。
IMG_7607s.jpg
表紙は西武ですが東武も、そして他の私鉄機関車も満載でかなりご満悦。

そしてその横っちょに写っているトキ25000用積荷。
積荷だけで売っていたので確か4両くらい持っていたよな~と購入。

早速載せてみました。
IMG_7609s_20140221211637d7d.jpg
我が家には3両しかなかったようです。
ちょっと艶がありすぎるような気がします。つや消しクリアを塗るといい感じになるでしょうか?

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

20140211雪の鎌ヶ谷 野田線編
その1からの続きです。
北初富撮影後は徒歩で北上し野田線の線路際へ。

IMG_7451s_201402152345085d4.jpg
過去、弊ブログでは何度か登場している六実~新鎌ヶ谷間の踏切です。
思ったより雪景色にならないのでここを起点にちょっとづつ場所移動しながら撮影していきます。

IMG_7459s.jpg
編成を綺麗に入れるには梨畑のネットがちょっと邪魔…。

IMG_7465s.jpg
梨畑の中を走りぬける10030系、時代の流れを感じつつも実はこの編成(11636F)もう24年選手だったりするわけで。

IMG_7469s.jpg
生憎の天気ですが、いつもなら逆光になるアングルでも撮れるので撮影効率はいいのか?
全般的に露出不足で暗いのは承知してます…。

さらに六実駅方面へ歩いていきます。
IMG_7472s.jpg
このポイント、東武アーカイブスのP16に写っている3000系4連の走っている築堤のちょうど裏側です。
野田線の歴史を変えた60000系、8000系駆逐の尖兵となる存在ですが嫌いにはなれません。

IMG_7473s.jpg
先述したアーカイブスと同じ撮影ポイントを探そうと思ったのですがこの時は地図なども携行していなかった為深追いはできず。
後日ストリートビューを見ていたらそれらしき場所を見つけたので今度また行ってみます。

IMG_7479s.jpg
六実駅を出発する11636F。
なるほど、幕板のブライトグリーンがないと小田急に見えちゃうのか。
かと言って青の濃紺帯にすると北総とかぶる…?
ついでに言うと未使用となった側線が完全に雪に埋もれてます。

IMG_7492s.jpg
六実から一駅乗って新鎌ヶ谷へ。
8000系の並びも野田線ではまだ日常。

新鎌ヶ谷~鎌ヶ谷間の踏切へ移動。
IMG_7507s_201402160015337f0.jpg IMG_7508s_20140216001534956.jpg IMG_7567s.jpg
野田線のこれからの日常。(右は新京成線ホームから)
船橋口は日中7運用なのですが、8000系4本、10030系2本、60000系1本と理想的な配分でした。

その3へつづく

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

とくゆき!!
IMG_7605s.jpg
(特雪)いうたら(僕らの世代では)コレよ。

と言うわけで2週連続の(関東にしては)大雪でした。
自宅近くの東上線の線路を見てみると
IMG_7597s_20140215230013c5d.jpg
地下鉄線への直通運転中止で内側線が雪に埋もれています。
東上線自体も大幅にダイヤが乱れているらしく、この時は1時間に1~2本来るかどうか?と言う状態でした。

そしてこの写真を取った後自宅前を雪掻き。
近所は単身者向けのアパートが多い地域で、同じ通りで雪掻きをしているのは私と2件隣の人と逆側の3件隣の人だけ…。
何かもう意地になって私の家の前だけスゲー綺麗にしてやりました。
今回の雪は先週と違って水分が多くて重かったですね。
もう午後には疲れ果て、何もやるきが起きなくなってダラダラと過ごしてしまいました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

20140211雪の鎌ヶ谷 その1 北初富編
先週末の大雪の影響で本日も野球の練習が休みでした。
本当は墓参とセットで行く予定だった鎌ヶ谷市の現在の様子の取材を本日行ってまいりました。

アプローチは東上線、武蔵野線、新京成というルート。
大回りしているようで意外と早く、乗り換え回数が少ないのが長所です。
鎌ヶ谷には昨年3月のプロ野球オープン戦以来、取材目的では一昨年の11月以来とかなりご無沙汰です。
IMG_7397s.jpg
八柱から北初富までは8800形に乗車しました。
しかし表情に違和感が…。

IMG_7397c.jpg
前照灯がLEDになっています。
8800も色々と弄られてオリジナルの美しさが損なわれてしまってます。

IMG_7403s_201402112157466bc.jpg
今日、小雪舞う中わざわざ鎌ヶ谷まで来たのはこの北初富駅が2月22日に仮駅へと移転するためで、私としては長年親しんだ現駅の最後の姿を記録に留めようと思ったからでした。

IMG_7412s_20140211215747137.jpg
新京成の駅の時刻表を見ると、8連で運転される列車は日中時間帯で2時間に1本と激減、8800形の全車6連化も完了したようです。
その8連最後の生き残りが8900形。

IMG_7422s.jpg
橋上駅舎の上からのアングルも見納めになります。
右手奥に見えるのが23日から供用される仮設ホーム、これから駅を出てあちらの様子も見てみます。

IMG_7426s.jpg
弊ブログでは過去に何度も登場している北初富駅舎全景。

IMG_7428s_20140211234009c60.jpg
向かって西側の階段とそれを避けるためにオフセットして建てられた北総鉄道の橋脚。
やがて新京成も高架になった未来には、この橋脚がオフセットされている意味が判らない人が増えていくのでしょう。

IMG_7432s.jpg
松戸方面ホームの裏手には移設される線路がほぼ出来上がっている感じです。
かつてここには小さなスーパーがあったのですがその店はどうなったのでしょうか…。
更に奥には幼稚園があったのですがこちらは粟野に移転しています。

IMG_7437s.jpg
駅を出て北初富交差点を左折すると現れる移転後の仮駅舎。
仮線に移行すると交差点と踏み切りの距離が近くなりすぎるとかでこの道路も若干東よりに移設されました。

IMG_7438s.jpg
仮設ホーム、こちらもほぼ出来上がり供用を待つばかりといった風情。

IMG_7443s_201402120016417de.jpg
こちらは一昨年の訪問時とあまり変わらないようですが、地下通路への階段と思われる部分が張り出しています。

以上で北初富駅の現状リポートは終わります。

その2へつづく(予定)

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

犬は喜び街駆け回る
大雪から一夜明けた本日、見事な雪晴れ。
精神年齢が5歳(犬)並みの私は早速カメラを持って街に出るのでした。

と言うわけで本日撮影した写真から鉄道関係をピックアップして。

IMG_7293s.jpg  IMG_7310s_2014020920250190e.jpg  IMG_7320ss.jpg

IMG_7356s.jpg  IMG_7362s_20140209202637c93.jpg  IMG_7375s_20140209202638a7b.jpg
いずれも成増~和光市間で撮影。(最後の1枚だけ成増駅)一部トリミングしてあります。

自宅から2時間かけて成増まで歩き、電車で帰ってきました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

ぜんぶ雪のせいだ
突然ですが、今月下旬に母の命日があります。
そこで墓参に行きたいのですが今月は土日の殆どに予定が入っていて(ほぼ少年野球関係)唯一練習を抜けられそうなのが今日だったわけです。
ところが生憎のこの天気、家族の皆が反対する中、
(1)明日は元々試合の予定が入っているので出来れば予定は空けたい(試合が出来るとは思えませんが)
(2)明日になれば降雪した地面が凍結してより危ない
(3)晴れたら地面はべちょべちょ、雨だった場合は服にしみこんできますが雪ならば払い落とせる
などと適当な理由をつけて強行開催としてしまいました。
まあ、私が雪中行軍が好きなだけなんですが…。

と言うわけで午前11時ごろの和光市内の様子。
IMG_7215s.jpg
見事な銀世界ですがまだそれほどでもない感じでしょうか?
関東にしては珍しくサラサラしたパウダースノーです。
津田沼までの行程はちょうど駅に副都心線の急行が止まっていたこともあり、乗り換えやすさ重視で丸ノ内線、総武快速と行くこととします。

後楽園~本郷三丁目 車もまばらな白山通り。
IMG_7221s.jpg
しかしこんな天気ですが電車に乗っている人は少なくないんですね。

総武快速は先行するはずの成田空港行が30分以上の遅れとかで後続の君津行(東京始発)に乗車。
かえって空いていてラッキーだったとともに、これを逃していたらかなり待ちぼうけを食っていた公算が高いです。

市川駅にて、雪を巻き上げて走るE231系。
IMG_7226s_201402082141236cf.jpg
真っ白な世界を行く列車に北国のイメージを重ね合わせれば凄く遠くに旅行に来た気分に浸れます。

総武快速は殆ど遅れず津田沼着。
IMG_7230s.jpg
駅前のショッピングセンターも白く霞んでいます。
ここからタクシーで霊園へ向かい墓参を済ませます。
こんな日に来る物好きはきっと私達くらいのものでしょう。
帰りはタクシーを呼んでも出払っているの一点張りで来てくれないのでバスで。

習志野市のコミュニティバスは新習志野と京成津田沼には行くのですがJR津田沼には行かないのですよ…。
IMG_7233s.jpg
というわけで京成津田沼駅前の某ファーストフード店で遅めの昼食。
雪はこの辺りから更に激しさを増してきたように思います。

京成津田沼からの帰宅ルートなら京成、山手、東上が最適解でしょう。
IMG_7234s.jpg
もはや数十メートル先の視界すらも失われつつあります。
踏切に刻まれた自動車の轍がまるでダイヤモンドクロッシングのように見えます。

我々が乗る上野行特急。
IMG_7235s.jpg
貫通扉に吹き込んだ雪が列車の表情をより精悍にします。
この特急、津田沼には5分ほどの遅れで「流石京成、雪が降ってもなんともないぜ」などと思っていたのですが、津田沼出発後早くも徐行運転…。
結局日暮里へは20分ほど遅れての到着でしたが私は雪景色を堪能したので全然問題なかったです。

山手線は大きな遅れも無く池袋着。
IMG_7263s.jpg
しかしこの雰囲気…在りし日の青森駅を彷彿とさせます。

このあと東上線ホームへ向かいましたが準急が間引きされて次の急行まで20分待ちだったので有楽町線へシフト、大きな混乱も無く帰宅することが出来ました。
6時間ぶりに帰ってきた和光市内は予想以上に積雪が増えていました。
IMG_7268s.jpg
自宅の前の階段も雪で埋もれてしまいました。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

今日のお買い物
いつものように仕事が終わった後に職場のPCで某模型店の入荷情報をチェックすると、魅惑的なタイトルの本が入荷していたので帰りに寄って買ってきました。
IMG_7213s.jpg
鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション27 東武鉄道1970~80

全国バスコレクション ちばレインボーバス
いつも弊ブログをご覧になっている方々へは説明不要のラインナップかと思われます。

書籍の方に関しては、野田線に関する記述も多く見られるのが嬉しい限り。
船橋口15分ヘッド時代のダイヤが掲載されているのを見て当時に思いを馳せたりしましたが、何よりもP109の私鉄車両めぐりのトビラ写真…懐かしさのあまり言葉を失いました。

バスに関してはやはりかつての地元を走っていたという縁ですが行先は「津田沼駅」。
津田沼~木下と言えばちばレインボーを代表する長距離路線ですが、個人的には西船橋~白井車庫の方が馴染みがあったので「西船橋駅」が良かったなぁ、などと思っていたり。野田線や新京成の踏み切りも通過しますしね。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

そういえば
先日、書店でこんなのを買ったのでした。
IMG_7212s_2014020122242880e.jpg
東武の駅と車両基地の本ですね。(形式上は雑誌になるようです)
内容としてはそれなりですが、車両基地の空撮写真は別格でほぼこれだけのために買ったといってもいいと思います。
あとは日光線にあった古い木造駅舎が軒並み建て替えられていたことを知り軽くショックを受けたり…。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。