のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホッピー
野球の練習が午後休みだったので夕方からちょいと近場の模型店めぐり。
IMG_8540s.jpg
昨日の分とあわせて5両となりました。
スポンサーサイト
ホッパー
今日は雨で野球が中止になったので、墓参ついでに某模型点に立ち寄り。
IMG_8538s.jpg
画像の品々を購入。
ホキは最後の一個でした。
タンクタンク
タキ35000を都内の某模型店で5両追加配備しました。
IMG_8525s.jpg
これでタキ35000だけで総勢8両の陣容になり、当初想定していた数に達しました。

ここまでこだわったのは
IMG_8536s.jpg
※今は無き私鉄・専用線の機関車たち 小菅一巳著より
東武最後の貨物輸送がこれら石油輸送だったから、というのが大きいですね。
IMG_8528s.jpg
背景にスプレー缶でも立てとけば雰囲気出たかも…。

ちなみにこの列車、発駅は京葉臨海鉄道の浜五井でした。
IMG_8530s.jpg
だからこんな組み合わせもアリ。
浜五井を出た列車は京葉臨海・総武・新金・常磐・武蔵野・東北・東武伊勢崎を経て北館林荷扱所へ。
私の好きな路線ばかりです。

またピク誌アーカイブに載っていたこの写真の
IMG_8535s_20141121233054f8f.jpg
こんな編成を

1/150で再現。
IMG_8531s_201411212330533ba.jpg

あ~、どこかで走らせたいっす。
タンケスト+α
KATO タキ35000 日本石油輸送色
IMG_8516s.jpg IMG_8517s.jpg
都内某店で3両だけ手に入りました。

IMG_8519s.jpg
JOT3車種そろい踏み。
総勢7両で編成としてはそれなりになりましたが、もうちょっと増やしたいところですね。

おまけ
TOMIX シキ1000
IMG_8521s.jpg IMG_8522s.jpg
1990年に野田線にシキが入線した記録が残っています。
実際に走ったのはB梁のもっとでかいヤツですが、入手性と経済性を考えてこれでお茶を濁すことにします。

TOMYTEC 東武8000系更新車セイジクリーム
IMG_8524s.jpg
とりあえず東武ファンとして1セットは持っておこうと購入。
側扉窓はHゴムの無いタイプが再現されているので、5050、5070系への改造素体として複数セットの購入も検討していますが、肝心の東武顔先頭車(サボ受け付き)が2両しかない…。
ひびちょく
20000、20070がついに来たか…。

よし、オイラが作りかけのは20050だからセーフだな!(何
11+111
早起きしました。
上り
IMG_0759s_20141116233448dd2.jpg IMG_0760s.jpg
見事にかぶられました。
ピントも合ってないし隣の人の腕も写ってるし…。

下り
IMG_0796s.jpg IMG_0804s.jpg
こちらはまあまあ。

11F最後の東上線走行ということで、普段そんなに人が居ないような撮影場所も大いに賑わっていました。
タンカー
KATO タキ3000 日本石油輸送
IMG_8513s_20141116234116d88.jpg IMG_8515s.jpg
タンク増備計画第3弾。
かつての紙シールから印刷に変わって値段も少々上がりました。
40年近いロングセラーとは思えぬシャープな造形はさすが関水金属と言った所でしょうか。

第4弾も計画中です…。
金子FA
交渉はこれからなんでフロントには精一杯の誠意(金額)を見せていただきたい。

金子よ・・・残留なら死ぬまでエースと称えよう。
出て行くなら玄孫の代まで呪い続けて差し上げよう。
タンク
KATOタキ9900 日本石油輸送
IMG_8512s.jpg IMG_8511s.jpg
例によって東武EDのお供です。とりあえず2両で様子見。
実はコレとは別に欲しいものがありまして某街を徘徊しましたが見つからず。
まあ気長に再生産を待つのも良いでしょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。