のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

夏の日の1997
鉄コレ京阪80型、一般発売記念企画。
20年前、1997年7月に私が関西を訪れた際に撮影した京津線の地上時代の記録をお蔵出しします。

その日は、ムーンライトながらにて大垣まで出て、米原、山科と乗り継いで京津線にアプローチしました。
山科から三条までいったん乗り通した後、徒歩にてそのルートを遡ると言う行程でした。

まずは三条付近。
SCN_0022s.jpg SCN_0023s.jpg SCN_0033s.jpg
三条駅で信号待ちの600形と参上を出発した80型、そしてすれ違う両者です。
一寸暗いですが、車高の違いが分かりますでしょうか。

東山三条付近。
SCN_0024s.jpg SCN_0025s.jpg
このあたり、GMキットにあるような古い商店が立ち並び、いい雰囲気です。

蹴上付近。
SCN_0026s.jpg SCN_0027s.jpg SCN_0028s.jpg
桜の名所として名を馳せたこの場所ですが、私が訪問した時は初夏の緑が眩しかったです。
そして、乗降中の写真を見れば低床車でステップ付きと言ってもこの高さである。

九条山付近。
SCN_0029s.jpg SCN_0030s.jpg
京津線のサミット、66.7パーミルの峠道を緑の電車たちは事も無げに行き来しておりました。

日ノ岡付近。
SCN_0031s.jpg
ここで再び併用軌道に戻ります。
動画などを見るとこの付近の渋滞はかなりのものですが、この時は休日の早朝でしたので空いていました。

御陵。
SCN_0032s.jpg
京都側の併用軌道の終点です。
ここや蹴上付近など、道路のラインの引き方が独特です。

とりあえずこんなもので。
90年代後半、鉄道界は色んなものが怒涛の勢いで失われた期間だったと思います。

他にも数枚撮っているのですが、とりあえずまともそうな写真と意味のありそうな写真を選びました。
平安神宮の大鳥居と絡めた写真なんかもありますが…ご要望があればそちらも出します。
スポンサーサイト
20年の時を越えて
今日この日をどれほど待ったことか…。
IMG_9246s.jpg
京阪80型非冷房とその動力、買ってまいりました!
車両は1セット、動力は3個、なぜなら

IMG_9247s.jpg
5年前、4時間の行列の果てに購入した80型冷房車がついに日の目を見るときが来たのです。

IMG_9248s.jpg
早速動力を仕込むっす。

IMG_9249s_20170127001417dfe.jpg
1丁上がり!

IMG_9250s.jpg
冷房車は奇数車にアンテナをつけます。

IMG_9251s.jpg
3丁上がりっ!

IMG_9254s.jpg
方向版を0.3mmプラ板に貼り付けた上で両面テープで貼り付け。
表示は全て
三四
条宮
です。

IMG_9257s.jpg
我が家の大津線大集合。だいぶ増えましたね。(多分もう増えません)
派手な子は予算の関係で電装化できていません…・。

路面レールの上に乗せれば
IMG_9259s_201701270018323b3.jpg
20年前、彼等に会いに行った夏の記憶が蘇るようです!

次回、初夏の三条通に緑の電車が踊る。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

まるで夢の景色の様に
先週から2週間限定で「君の名は。」のIMAX上映が行われていると言うことで
IMG_9245s.jpg
会社帰りに行ってみました。(2ヶ月ぶり5回目)
ワンランク上の映像と音響と言うことでしたが、その看板に偽りはありませんでした。
特に音、全身に響くような大音響ですが、音割れなど一切なくクリアなサウンド。
音楽はこの作品の肝なんで非常に満足いたしました。

そして、ラストシーンの表情の変化からの「わたしも!」
これを見ると、「ああ見に来て良かったなあ」と毎回思うわけです。
今年もこの日が
今日のニュースと言えばまず第一に「阪神淡路大震災から22年」の見出し。
もうそんなに経つかという感じです。



オリックスが最後に優勝してから
※翌年も優勝してますので正確には最後の優勝からは21年



1995年9月19日(優勝決定日)のスターティングオーダー
1(中)イチロー .342 25本 80打点 ※49盗塁
2(左)田口 .246 9本 61打点
3(一)D・J .266 16本 60打点
4(右)藤井 .237 14本 49打点
5(二)小川 .272 6本 38打点
6(指)ニール .244 27本 70打点
7(三)馬場 .262 1本 33打点
8(捕)中嶋 .267 3本 33打点
9(遊)勝呂 .225 1本 21打点
(投)星野 11勝8敗 3.39

打者の成績だけ並べるとあまり強そうに見えないけど、チームはめっちゃ強かったんやよなあ…。


あのブルーウェーブはどこへ行ってしまったんでしょうか?
今週の車両整備まとめ
新年会に向けて車両を整備した勢いに乗ったのか、今週も帰宅後にちょいちょい工作してました。

IMG_9212s_2017011421135768c.jpg
まずは昨年購入した京成3600形。

IMG_9213s_2017011421135916f.jpg
付属のステッカー、収録内容は現行仕様です。
種別幕の地色が各種別のカラーに白抜き文字となっています。
ところが私にはこの仕様に馴染みがない。

IMG_9214s.jpg
大昔に作ったGM京成3700形に付属していたステッカーの余りです。
ここから種別幕だけ拝借します。

IMG_9215s.jpg
「特急」「上野」にしました。
やはりこちらの方が馴染みがあります。

IMG_9216s_20170114211403535.jpg
側面幕は製品のものをそのまま使用。エアポート特急登場からスカイアクセス開業までの間がこういう感じだったと思います(未検証)

IMG_9218s_20170114212009577.jpg
年末に購入した福井鉄道200形。動力ユニットへの換装とパンタだけなので楽です。
2本並べるともうサイコーですね。
新塗装(202)の方は塗装を落とす計画があるのでしばらくは保留です。

IMG_9219s_20170114212507c01.jpg
京阪600形2次車、鉄コレ17弾のものです。動力ユニットのパッケージが旧仕様なことからも分かるように、ずっと積みっぱなしでした。

IMG_9224s.jpg
奇数車をばらします。

IMG_9225s_20170114212510453.jpg
バラした果てにこの開口用ガイドが見えます。
最初このガイドに位置がわからず、ネットで検索したら凄く分かりやすい動画がありました。便利な世の中です。

IMG_9226s.jpg
1mmドリルで開けます。
(調べるまでは屋根のグレーの部分に穴が開くと思ってました)

IMG_9227s.jpg
アンテナ取り付け、パンタ取り付け。

IMG_9241s_2017011421312248f.jpg
買ったばかりの1次車も整備します。
ウェイトはお馴染み板おもり、車輪はKATO製です。

IMG_9243s.jpg
2本竣工♪
平窓の1次車、パノラミックウィンドウの2次車、どちらも良いですね。


IMG_9228s.jpg
これも昨年買った鉄コレ京成3500形。

IMG_9229s.jpg
これのアンテナ用穴ガイドはばらさなくても見えるので簡単です。

IMG_9234s_2017011421361412e.jpg
アンテナですが、相変わらず成型色が気に入りません。

IMG_9235s.jpg
灰色9号で塗りました。

IMG_9230s.jpg
毎度お馴染み板おもり。加減はわりとテキトーです。

IMG_9231s.jpg
パンタグラフは製品指定の物ではなく、GMのPT43Sを使用しました。

IMG_9232s.jpg
ぐっと京成らしくなりました。

IMG_9236s.jpg
と言うわけで竣工しました。
この3500形に関しては本当に出来がよくて、こんなことならもう2~3箱買っとくべきでした。

IMG_9238s.jpg
3700形の入っていたケースを12両用のウレタンに交換して、一緒に収納します。
京成の車両もだいぶ増えましたね。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

本日の投資
そろそろ「祭」も終焉を迎えようとする週末、某店で画像の品々を購入。
IMG_9233s_20170113202604725.jpg
購入金額の殆どが鉄コレ動力で占められています。
そう!コレは散財じゃない、投資なのだ!
こっそりおけいはんが2両含まれていますが、これは来る80形に備えお仲間を増やそうとした結果…つまり投資!

投資ばんざーい\(^o^)/
東武60000系と3000系の整備
一昨年に購入した鉄コレ3000系が手付かずで積みっぱなしになっていたのですが、今回の新年会に持って行きたいという衝動に駆られて、急遽整備することにしました。
IMG_9120s.jpg
動力は購入済でしたのでこれらの部品を会社帰りに購入。純正品はTNカプラーだけです。

IMG_9122s_201701091046521fc.jpg
付属の穴あけ治具で前頭部に開口。そのままだと幌に干渉するので、幌ははずさずに治具をカット。

IMG_9123s.jpg
マーカーランプは6両全車、無線アンテナは4両に施工。

IMG_9124s.jpg IMG_9125s.jpg
ウェイトは釣具店で買ってきた板おもりに両面テープを貼って。

IMG_9126s.jpg
床板の凸を避けて2枚重ねで貼り付け。
この切り貼りが結構めんどくさかったので、もっと簡略化できないかが今後の課題です。

IMG_9127s_20170109105214027.jpg
軸距の長い3000系の台車では、車軸の太いKATOの車輪がカプラーポケットに接触してしまうのでした。
なので他の鉄コレからTOMIX製車輪を抜き取ってカプラー側だけ入れ替えます。
フランジの太さ等々色々と違うのですがコストダウン優先で。

IMG_9128s.jpg
かくして3000系セイジクリーム、4+2連と6連の各1本計12両の整備が完了しました。


同時進行で60000系のパーツ取り付けを行います。
IMG_9118s_20170109105843533.jpg
製品付属のL字アンテナ、プラ成形色が気に入りません。

IMG_9129s.jpg
田宮のヘイズグレーを吹き付け。家の前の街灯の明かりを頼りに塗装しました。

IMG_9130s.jpg
屋根に開口済みの半円の穴に入れるのですが、これがきついのでパーツをヤスリで整えながら取り付けます、

IMG_9131s.jpg
パンタ車のヒューズボックスも取り付けて完成。
この時点で3時を回っていました。翌朝は8時半起き。
これが飲み会での私の早寝の原因デス…。
2017 CKC新年会に行ってきました
去る1月7日、我らがCKCモデラーズクラブの新年会が所沢市内にて催行されました。

運転会の会場は所沢市電気鉄道さん。
IMG_9132s.jpg

IMG_9135s.jpg
早速、先日整備したばかりの167系を含む山陽本線急行列車軍団を展開。
岡山駅で発車を待つ「安芸」「玄海」を横目に東京へと向かう「長州」が発車する。

IMG_9140s.jpg
まるでセノハチ。

IMG_9143s.jpg
「日南」が九州を目指す。

IMG_9150s_20170109093256415.jpg
ターミナル駅に現れた珍客に旅客の視線が注がれる。

IMG_9153s.jpg
「月光」が夜明けの山陽路を駆ける。

路線を変えて、つぎは東武日光線のスターたち。
IMG_9159s.jpg
これも整備したばかりの1700系白帯車。

IMG_9162s.jpg
久しぶりに出しました6000系。
東武日光手前の国鉄線を跨ぐシーンをイメージ。

IMG_9164s.jpg
DRC1700系。先述した白帯車の生まれ変わり。

IMG_9170s_20170109094745c9a.jpg
マルーン軍団集結。
昭和戦後の東武特急の歴史が揃いました。

IMG_9174s.jpg
5700系。2灯ライトですが雨どい埋め込み時代で、ギリギリ白帯車と時代がかぶるかな~?
と言うわけで拙作のGM製ではなく、友人の形見分け鉄コレです。

IMG_9175s.jpg
7300系更新前。1700系非冷房と唯一時代設定を合わせられるのがこの車両。
まさか8000系にこの塗装がなされるとは、製作当初は思いもしなかった。

IMG_9183s.jpg
再び路線変更、わがホームタウントレイン、野田線です。
新旧野田線専用車両。

IMG_9184s.jpg
昭和60年代、塗装変更途上の七光台検車区。
一昨年発売された鉄コレ3000系をどうしても持ってきたくなって、突貫工事で整備しました。

IMG_9189s.jpg
私の一番のお気に入り、2080系。

IMG_9208s.jpg
最後にローカル線で。デッキガーターを行く1700系白帯車。
実車は私が生まれる前に姿を消しましたが、登場時のこの姿はスマートで本当にカッコイイと思います。

6時間に渡る運転会を終えた後、市内の西友で食料品を調達し、本日のお宿へ。
IMG_9210s.jpg IMG_9211s.jpg
乾杯~♪
しかし、前夜の突貫工事による睡眠不足のため、早々にダウンしてしまいました。

翌朝は少年野球のグラウンド開きだったので一番で帰りました。
参加された方々もそうでなかった方も、今年も一年よろしくお願いいたします。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

色々と始動
遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
今日から私も仕事始めでございました。
今年も当ブログはマイペースでやって行きたいと思います。

新年会も近いと言うこともあり、昨日から車両の整備を行っています。
まずは、昨年の某祭で手に入れた167系。
IMG_9099s_2017010523133579c.jpg
今回の極悪パーツ、タイフォン。
ピンセットで入れようとしても弾かれてどうにもなりません。
IMG_9096s.jpg
試行錯誤の結果、工具の先に両面テープを貼り、押し付けることに。
圧入が上手くいけばテープが勝手に剥がれてくれます。

IMG_9097s.jpg
幌パーツも一手間加えます。
IMG_9098s_20170105231334231.jpg
渡り板を切除。

IMG_9103s_20170105231336d54.jpg
インレタは透明ベース付きで貼りやすかったです。
本当は、新製配置が下関で、昭和49・50年に田町に転属したナンバーにしたかったのですが、該当するクハが13・14、モハユニットが7・8しか収録されていなかったので、1本はTc13・14、MM'8(実在した4連)、もう一本はTc21・22、MM'15(167系のラストナンバー、下関から宮原に転属)としました。

IMG_9100s.jpg
他には信号炎管、トイレ流し管、モハの水タンク、スノープロウ、種別幕と、別付けパーツの総合商社。
幌は中間に入るクハの下関方にだけつけました。

IMG_9105s.jpg
ケースに収めて完成です。

続いて東武1700系白帯車。
IMG_9106s.jpg
当初、GM製ウェイトを仕込む予定でしたが、クロスシートの間に入れると立てざるを得ず、外から丸見えなので純正のウェイトを使用しました。

IMG_9107s_201701052329057eb.jpg IMG_9108s.jpg
運転台側のみTNカプラー化。干渉する部分をカットします。

IMG_9109s_20170105232908209.jpg
台車も干渉する部分はカット。

連結面側はアーノルドカプラーですが、奇数車をスプリング付き、偶数車は製品のままの物を切り詰めて使用します。

IMG_9110s.jpg IMG_9112s.jpg
登場時(Aセット)は「けごん」前後の編成で浅草行と日光行に変えてありますので、組み替えて上り下り両方対応できます。

IMG_9113s.jpg IMG_9114s.jpg
晩年仕様(Cセット)は先頭に出る車両のみシール貼り付け。分割特急の「さち」浅草行にしました。
動力車含む中間のユニットはあえて無表示、2連で連絡特急を担わせることを想定しています。

IMG_9117s.jpg
箱を切り刻んでケースに貼りました。

IMG_9115s.jpg
ケースに収納しました。ナンバーについてはまだ未定です。
こうやって並べると本当にカッコイイです。