のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

私の原点
野田線沿線に生まれ育った身としては、TRS-28M台車はゆりかごで主電動機DK-91Bが子守唄代わりでした。
IMG_8920s_20151218205633bf3.jpg
昨日、出勤前に地元駅の売店にて、鉄コレ東武3000系各種購入いたしました。
内訳はクリーム3000系4連3セット。
新塗装3000系4連、3050系2連各1セット。
これでクリーム6連2本と新塗装6連1本を仕立てます。
もっと買う予定でしたが予算の都合もあり限界まで絞った購入数がこれです。

IMG_8921s.jpg
出来は個人的には満足してます。
新塗装前面の塗り分け段差が気になるっちゃ気になりますが、鉄コレにそれを求めてはいけません。

IMG_8922s.jpg
ステッカーはクリームが白地幕、新塗装は青地幕。
収録コマは両者共通で野田線だけ抜き出しますと「大宮」「柏」「柏⇔船橋」「大宮⇔岩槻」の4種のみ。
単独の「船橋」幕が無いのが不満です。
と言いますのも、クリーム3000系が跋扈していた頃の野田線は柏折り返しはあまり無く大宮~船橋の通し運転が多かったように記憶しているのです。
船橋口は毎時4本でうち1本が六実行き、残りはたぶん大宮行き、また船橋発運河行きというのも良く見かけていた思い出があります。
系統がほぼ完全に分断されるのは新柏開業の1983年か増尾~逆井複線化の1985年あたりではないかと思っているのですが、これも記憶に頼るばかりで確たる証拠はありません。
どなたか当時の記録をお知りの方に補足願いたいです。
ちなみに船橋口が日中15分ヘッドから10分ヘッドに変わったのが1991年の柏~新柏複線化以降、これは間違いないです。

と、色々書きましたがクロスポイントの3000系ステッカーがありますので実は何の問題も無いのです。
クリーム6コテが「船橋」、4+2が「大宮」、新塗装が「柏」になることまでもう決まっています。
あぁ、動力も注文しないと・・・。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/1035-3a72d1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)