FC2ブログ
のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

秩父の機関車はジョイント音も高らかに
去る8月13日、gino-1氏企画の秩父鉄道、貨物列車観察オフに参加してきました。


まずは東上線で池袋へ。
IMG_3671s.jpg
乗ってきたのは旧前面の8111Fでした。
しかも折り返しは平日4本、休日1本しかない普通小川町行き、微妙にレア運用です。

池袋の西武線改札前でgino-1氏及び副会長と合流。
もう一人合流予定だった某氏は緊急離脱のためウヤとの一報が・・・。

気を取り直して3両編成で秩父へと向かいます。
IMG_3675s.jpg IMG_3680s.jpg
毎日池袋を利用している私ですが、このアングルから池袋駅を見ることは滅多にありません。
西武特急は2度目の乗車です。
過去一回目の乗車は飯能まででしたので秩父まで通して乗るのはのは初めてです。

まずは旅の安全を祈ってカンパーイ。
IMG_3677s.jpg
休みの日は朝から飲んじゃいますよね。

特急秩父は定刻通り西武秩父へ到着。
秩父鉄道御花畑駅への乗り換え道の途中、踏切にて予想外の本日1本目の貨物。
IMG_3682s.jpg
お盆休みだから運休もありえるなんて思っていた不安を吹き飛ばすこの出会い。

御花畑からは1000形秩父標準塗装で三峰口を目指します。
途中影森では空荷のオキ・オキフを従えたデキの姿が。
IMG_3688s.jpg
これから石灰石の積み込みですかね。

列車は軽快なジョイント音を刻みながら終点三峰口へ。
IMG_3693s.jpg
三峰口駅舎、ローカル駅のお手本のようなスタイルです。
庇部分のトタン屋根の青塗装がちょっと鮮やか過ぎる気がしますが、それを差し引いても好ましいデザインの駅です。
IMG_3696s.jpg
三峰口駅全景。
広い構内、幾本も伸びる側線、左奥には鉄道車両公園に展示されているクハニの姿が。
列車の折り返しも非常にのんびり、ここではゆったりとした時間が流れます。

折り返し時間を利用してまずは鉄道車両公園を見学。
IMG_3702s.jpg IMG_3705s.jpg IMG_3709s.jpg
IMG_3712s.jpg IMG_3713s.jpg
秩父の歴史を彩った個性的な車両たち・・・あえて説明は割愛。
ここは電車以外は車内に入ることもできるので実際に訪れて見て触れて欲しいですね。

ここで見学中に栃木方面から出席のK氏と合流。

そして折り返しは関西線色にリバイバルされた1000形。
IMG_3724s.jpg
国鉄時代にはなかった前パン姿を撮っていると急行「秩父路」の6000形が入線してきました。

秩父駅で下車し、昼食をとった後、再び上り列車へ乗り込みます。
特に予定など決めない、行き当たりばったりの旅ですが、それもまた楽しいものです。

そして機関車がたむろする武川で再び下車。
IMG_3728s.jpg IMG_3732s.jpg
貨物ホーム(?)では発車を待つデキ108牽引の貨物列車の姿が。
同じデキ100を名乗る機関車でも出自も形態もバラバラで各社個性があります。
武川駅舎は機関車の運用拠点のためでしょうか、鉄筋コンクリート製のしっかりした建物です。
乗務員詰所を併設しているのだと思われます。
シンプルな形態なので模型化しやすいか・・・なんて考えてしまうのは模型鉄の悲しい性。

まもなく下りの貨物が来るというので駅近くの跨線橋へと移動、すると間もなく・・・来ました。
IMG_3734s.jpg
先ほど側線にいた列車と並びました。
IMG_3738s.jpg
運転士を駅員が出迎え、何か談笑しています。
「お疲れ様です」
「いや~、今日も暑いな~」
どんなに暑くても列車を動かす人達はそこにいる・・・現場の方々、お疲れ様です。

しばらくして先ほどから止まっていたデキ108牽引の列車が出発していきました。
IMG_3742s.jpg

その後、駅の周りをうろつきながら撮影ポイントを探したり、やってきた列車を撮ったり。
IMG_3756ss.jpg IMG_3757ss.jpg IMG_3760sd.jpg
左)カナリヤイエローの1000形がやってきました。
  3両編成で鶴見線を思い出させます。
中)武川駅全景。
  2面4線のホーム(うち2線は貨物用)と機関車のねぐら、模型化するのにちょうどいいサイズですね。
右)機関庫で休むデキ達。
  良く見るとすべて微妙に形態が違います。


先ほどの下り貨物は動画で撮影してみました。http://www.nicovideo.jp/watch/sm4320195

その後駅に戻り、上り羽生行きを待つ間に上り貨物がまたまたやってきました。
IMG_3761s.jpg
こちらはドア全開でやってきました(笑)

そして上り羽生行きもホームに滑り込んできます。
IMG_3766s.jpg
石灰石の貨物とオレンジの電車、まるでかつての青梅線のようですね。

そしてこの列車に乗ってひろせ野鳥の森駅へ。
IMG_3788s.jpg
ここは2003年に開業したばかりの新しい駅で、ログハウス風の駅舎が建っています。
まわりは新興住宅地が広がっています。

ここから歩いて広瀬川原の車両基地へ。
IMG_3771s.jpg IMG_3779s.jpg
トラバーサーの姿も見えます。
庫内で休む車両たち、SLは今日はお休みです。

車両基地の南側の土手からは内部の様子が良く見えます。
そこへ上り列車が。
IMG_3787s.jpg
スカイブルーの1000形、これで全カラーを見れました。

その後は熊谷から高崎線に乗り込み、大宮で栃木方面のK氏を切り離し池袋へ。

最後はやはり楽しかった一日を振り返りつつ
IMG_3791s.jpg
カンパーイ!(´-`)ノ日
スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

お疲れ様でした。

私も、武川駅は模型化するには良い規模だなぁ・・・なんて考えておりました。
それには、“役者”を揃えなくてはなりませんが・・・。

旧8000の小川町行とは、レアですね。
これからも見られる事を祈ります。
【2008/08/18 09:39】 URL | gino-1 #vAuxo88U [ 編集]


こんばんは。先日はお疲れ様でした。
しかし地元とはいえ、その引きの良さには脱帽です。まさか池袋からの帰路にも当たるとは。
某氏のブログによれば本線の27Fも今月に入って物故となったようですから、もう後がありません。
あの「東武顔」には、長い間お疲れ様と言ってあげたい心境です。
【2008/08/18 20:33】 URL | ar-2 #SFo5/nok [ 編集]


gino-1さん、ar-2さん、こんばんは。
先日はお疲れ様でした。
自分にとって秩父はすぐに行ける様な距離ではあったんですが、近いが故に中々行こうとしなかったきらいがあります。
そういう意味では今回の企画は秩父の良さを再発見できて実に良かったなと思います。

8000系の旧前面ですが、一度腰を据えて東上線に丸一日へばりついてみるのをオススメします。
2本だけですが運用に入っている確立は結構高いですよ。
【2008/08/22 23:02】 URL | のび鉄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/229-f079288a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)