のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

秋の終わりのハーモニー
自分でも何でここまでED75に入れ込んでしまっているか説明がつきませんが、とにかく先週撮った写真に納得行かなかったんです。
やはり撮り直したい気持ちが強く、今日もいつものあの場所へ向かいました。
IMG_0789s.jpg

例によって深夜に到着、そして仮眠。
夜明けと共に行動開始、撮影場所の確認をし、カシオペア、北斗星などを撮影しながらその時を待ちます。

そして7:20、築堤の向こうにコキを従えた赤い電機が姿を現します。
実は前日の段階で、某掲示板に1039号機が南下していると言う情報があり、密かに期待していたのでした。

そして、大カーブをフランジを軋ませながら彼らはやってきます。
先頭は・・・白Hゴム!1039だ!
前回の二の轍は踏むまい、左手でカメラをしっかりとホールドし、シャッターボタンを押す・・・。
IMG_0800s.jpg
2両目は?赤い・・・1034号機!
現存機で考えうる最も原型原色に近い組み合わせ!
白河まで190km、2時間強をかけた苦労が報われるどころか、おつりが来るくらいの最高のプレゼントがそこには待っていました。





これでしばらく白河には来れないでしょう。
来年春、暖かくなってからもまだこの運用が残っていれば、その時はまた会いにくるかもしれませんが、これが最後の別れになる可能性もあります。
もう終焉と言う言葉がちらつく様になってしまったED75ですが、最後までその活躍を見守って生きたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

こんばんは。
煤けた躯に精悍なヒサシ付きの№99までのカマが風を切っていたのを、つい昨日のことのように思い出します。
ナナゴが稀少だなんて・・・東北も変わり行のですね。
【2009/11/29 23:25】 URL | ar-2 #SFo5/nok [ 編集]


ar-2さん、こんばんは。
ナナゴは数を減らしたとは言え、仙台以北ではまだ幾つも定期運用を持っているので、狙っていけば出会うことは簡単です。
逆に言えば狙っていかないと出会えないと言うことなんですが・・・。
ナナゴに限らず、交流電気機関車自体が過去のものになりつつあるようです。
【2009/11/30 23:27】 URL | のび鉄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/399-7f45ebeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)