のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

駅について考える その2
前回の同タイトルの記事にご回答ありがとうございました(3通ですが・・・w)

遅くなりましたが回答編をやりたいと思います。
コメント返信も当記事内で行いますのでご了承下さい。

1.春日部
並べた車両からも一目瞭然と言うところでしょうか。本来なら伊勢崎線ホームと野田線ホームはもう少し離れているべきですがスペースの関係で間を詰めています。

2.川越
川越線の線路配置が特徴的なのですぐわかったかと思います。
実際にはJR4-5番線に205-3000系、6番線に103系と言うのは歴史上存在しませんが、手持ちの車両がなかったので・・・。
>ar-2さん
本川越と書いてしまうと、それは西武新宿線の駅なので誤答です。

3.京成津田沼
島式ホーム3面6線というのはどこにでもある配置ですが、新京成と京成が並ぶところということで、もう一箇所しか考えられないですよね。

4.所沢
これも営団7000とE851という時空を越えた並びになっていますが、手持ちの車両の関係で・・・。
>鈴木さん
E851が止まっている線路はJR武蔵野線からつながっている線路になります。
甲種輸送でE31が新車を引っ張って来たりするらしいですよ。

5.黒磯
本当は右側に2本側線があるのですが、やはりスペースの関係で・・・。
さらに本来なら1番ホームの真上に新幹線が通っています。
>西武マニアさん
211系と455系グリーンライナーが並ぶ場所ということで、車両を見れば大きなヒントだったんですが・・・。



さて、そんな鈴木さんから面白いツールを教えてもらったので早速今の妄想を形にしてみた。
デルタ3a
どこの駅に影響を受けたか・・・わかる方には一目瞭然でしょう(笑)
かなり無謀なチャレンジのような気もしますが、うまくいけば運転の幅が大きく広がることでしょう。
とりあえず分岐部だけ線路借り組みして上手く運用できるかテストしてみるのがいいですかね。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

こんばんは。

無謀でないチャレンジなんて無いと思いますよ。
それはともかくこの配線は・・・・・仕上げは白いスプレーで「プシューッ」ですね。わかります。
【2010/02/15 01:26】 URL | AR-2 #SFo5/nok [ 編集]


現状のCKC閉塞でダブルクロスを入れると大変ですぞ~!

まあ、無謀でないチャレンジなんてないので(略)
【2010/02/15 09:07】 URL | 西武マニア #- [ 編集]


旅行で思いついちゃったんですね、分かります。
てか、見たものって真似たくなりますよね…
【2010/02/15 09:59】 URL | 鈴木 #hPijvahg [ 編集]


>ar-2さん
「プシューッ」とやりたいところですが通電不良が怖いですねぇ。
あと、地面もやったら車両にもやりたくなるではありませんか。

>西武マニアさん
ダブルクロスはデルタの先なので自分だけの管理領域になります。
多分大丈夫だと・・・思いますよ?

>鈴木さん
思いついちゃったんです。やっぱ好きな駅なので。
【2010/02/15 20:09】 URL | のび鉄 #- [ 編集]


正解(?)反対側の終着駅を思い浮かべてました。誤答ですねorz

もとい、分岐の下半分は自分の「旁今市」モジュールがそのまま使えそうです・・・
【2010/02/15 21:01】 URL | クロポ415 #T4VI7/Tg [ 編集]


クロポ415さん、こんばんは。
反対側というと函館でしょうか?
駅末端部を櫛形にして青森と函館のハイブリッドにすると言う考えもあります。
【2010/02/17 23:27】 URL | のび鉄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/425-8b219888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)