のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

絶体絶命!
今週はブログの更新ネタがてんこ盛りであったにもかかわらず、週頭に起きた事件によって全てがままならなくなってしまいました。



9月27日、月曜日。
仕事を終え、職場から帰宅した私は近所の打ちっ放しで1時間ほどゴルフの練習をしました。
その後家に帰り夕飯、そして自室で仲間のブログの更新チェックやらなんやらの為にパソコンの電源を入れました。

しかし、一向にウィンドウズが立ち上がらない・・・本体は冷却用のファンのがブンブンと音を立て、HDDのアクセスランプは点灯し続けている。
一度電源を強制遮断し、再び立ち上げるも状態は変わらず、それどころか、通常であれば一番最初に表示されるマザーボードのメーカーロゴが表示されない。

ここで、この不具合はシステム的におかしくなったのではないと予想。
ケースを開け、中の状態を確認すると
IMG_4484s.jpg IMG_4488s.jpg
マザーボード上のチップの一つを冷却するためのヒートシンクの取り付け脚が外れて宙ぶらりんになっているのを発見。
マザーボード(以下MBと表記)が物理的に壊れている、さすがに7年使っているしいい加減寿命が来てしまったのだなと結論付けました。
もう一台、サブとして使っていたノートPCがあったのでそれでネットにつないで色々検索してみたところ、MBを交換しても元の状態に復旧できそうなので、まずは同型、なるべく同メーカー、最低でも同じチップセットのMBを入手してみることにしました。
しかし、なにしろモノは7年前の製品、当然現在は一般流通などしておらず中古品を探さざるを得ません。

しかし火曜日は延び延びになっていた息子の誕生日会、水・木はマリンスタジアムのチケットを既に購入済み、金曜は翌土曜が職場のゴルフコンペのため4時起きなので早めに寝たい。
早くてもPC復旧のためのMB探しは日曜ということになる予定でした。

うまく直ればいいのですが、ダメな可能性もありバックアップを取っていないデータのことを考えると気が気でない日々を送っていました。

そして9月30日木曜日。
この日はマリンスタジアムにてロッテ対オリックス最終戦、それどころかパリーグ全体での最終戦という試合だったのですが、この日は朝から雨模様。
17時30分頃に試合中止を知らせるメールが届きました。

これは天の恵みか、オリックスの試合も当然気になるのですが既に順位は確定、それ以上に日々精神を苛んでいたPCの修理に取り掛かれる。
会社のPCで秋葉原の中古PCパーツショップの位置をざっと確認して退社。
何件か歩いて今使っているのと同じメーカーのMBの在庫を数点確認し、買おうと思った店に再び行くと営業時間が終了していたりとか、そんなこんなでとりあえずMBと万が一に備えてCPUも購入してきました。
IMG_4490s.jpg

しかしこのCPU、クーラーの取り付け方法が違うでやんの・・・買うときに中見せてくれて確認したのに、何で気付かなかったんだろ俺orz

仕方がないんで今のPCからCPUを外し(これが結構怖い、ピンとか折れたら使い物にならなくなる)新しいMBに取り付け・・・うわっCPUクーラーを取り付ける際にMB側の取り付け部品が割れた!
やってもうた、みすみす廃棄物を一つ増やしてしまった。

しかし、短時間ならクーラーがちゃんとついてなくても大丈夫だろう、ということでメモリ、グラフィックボードを取り付け最小構成で起動実験をしてみる。

電源を入れる・・・モニターにはMBメーカーのロゴ画面が現れ、その後ブートディスクがどうのこうのという英文が画面に現れる。
成功、部品自体に異常はなさそう。
次にHDDやDVD-ROMドライブなどを取り付け、元の環境に近い形で起動してみる・・・あれ?つかないゾ?

再びHDDとDVDを外して起動してみるとやっぱりつかない。
さっきと構成で違うところは・・・メモリを最初は1枚しかつけてなかったけど2回目以降は2枚差してる。
これか?

外して軌道・・・成功。
その状態でHDD、DVDドライブを接続して起動・・・。

成功だ!見慣れたデスクトップが帰ってきた!
え~、ということは不良があったのはMBではなくメモリ??

元のMBに部品を全部組みなおしてメモリは1枚だけにして起動・・・。
成功、宙ぶらりんのヒートシンクとは何だったのか・・・。
わざわざアキバを徘徊しPCを全部バラさなくても、たった1枚メモリを外すだけで復旧できたのですな。
IMG_4489s.jpg
高い授業料になった、と同時にもはやこのPCの限界も見えてきましたので、あながち悪い経験でもなかったです。
もう1枚のメモリが逝ったら完全アウト。今度はアキバで中古メモリを探す旅が始まります。
そうなる前にデータのバックアップと後継機の選定を急がねばなりません。
すでに財務大臣へは報告済み、早急に予算編成を執り行わなければいけません。

手っ取り早くメーカー製か、やっぱり自作か、7年前とは情勢が違いすぎてまた1から勉強しなおしです。
スポンサーサイト

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/497-764b86f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)