のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

山陽制圧 4泊5日の弾丸ロード3日目その7 歴史と文化の交差点・尾道(7)
浄泉寺から国道へ出て再び東進、すぐ隣に八幡社前踏切はあります。
IMG_6982s.jpg
その名の通り、久保八幡神社への入り口となっています。
尾道の数ある踏切の中でも、神社の境内を横切るのはここだけです。
境内は本殿に向かって少しずつ高度が上がっていく形になっています。
IMG_6990s.jpg

拝殿とその周囲、いかにもオーソドックスな感じの神社ですね。
IMG_6998s.jpg

境内側から踏切を望む。
IMG_7004s.jpg
国道の向こうに門が見えますが、実はあそこまでが八幡神社の敷地となっています。
山陽本線、そして国道2号線の開通により敷地が分断されたのですね。

踏切で列車を撮影。
IMG_7007s.jpg

南側の門も気になるところですが、線路際撮影中に踏切を一ヶ所飛ばしているのを発見しました。
一度西へとUターンします。

西国寺架道橋から西へ50m弱、常称寺前踏切です。
IMG_7016s.jpg

こじんまりとした境内。
IMG_7029s.jpg

そんな境内を掠めるように列車は通過していきます。
IMG_7031s.jpg

先ほどの八幡神社へと戻ります。
国道より一本南の通り、これは尾道本通り商店街からずっと続く道ですが、そちら側から本殿側を向いての一枚。
IMG_7038s.jpg
ここが本来の入り口になるのでしょうね。

その八幡神社から振り返ると、南側には八坂神社があります。
IMG_7040s.jpg IMG_7041s.jpg
こちらの神様は、商店街の建物に囲まれてちょっと窮屈そうにしていらっしゃいます。

商店街を東へ抜けると国道と合流します。
IMG_7046s.jpg
ここは防地口交差点、道路をまたぐ山陽本線は、近年架け替えられたばかりと思われる、真新しいコンクリート橋となっています。

上の橋のすぐ東隣にある小さなガード。
IMG_7049s.jpg
レンガの断面が半分だけ見えているのが判りますでしょうか。

このガードを潜って、線路北側の高台を行く参道を歩きます。
IMG_7055s.jpg IMG_7057s.jpg
線路よりも一段高いところを歩きますので、なかなかの眺望です。

そして市街地のほぼ東端に位置する浄土寺へと着きます。
IMG_7063s.jpg

この浄土寺には国宝指定されている2つの建物があります。
IMG_7064s.jpg IMG_7066s.jpg
本堂(左)と多宝塔(右)がそれに当たり、いずれも鎌倉時代末期の建立と長い歴史を誇っています。
名刹古刹ひしめくこの尾道でも、国宝はこの2棟だけです。

山門の向こうにはすぐ海が迫っています。
IMG_7070s.jpg

ここは階段で線路の下まで一気に下りて行く構造になっています。
IMG_7073s.jpg

海側から境内を見上げます。
IMG_7083s.jpg
ビルならば4~5階の高さといったところでしょうか。
ここも境内を分断する形で線路が通っていますね。

今でこそ尾道の風景に溶け込んでいる山陽本線ですが、建設時にはここ尾道では反対運動が起こったそうです。
確かに当時の人々にしてみれば、神社やお寺の境内をぶち抜いて鉄道建設なんて、たいそうバチ当たりなことだと思われたことでしょう。

海岸に出ます。
IMG_7089s.jpg
朝方、千光寺山の上から小さく見えた新尾道大橋ですが、随分と近くまで来たように思えます。

海沿いの道を西へ戻ります。
IMG_7090s_20110525005101.jpg
しばらく歩くと尾道市役所があります。
思ったよりも普通のコンクリート建築ですね。

市役所の斜め向かいにある、おのみち映画資料館。
IMG_7093s.jpg
古い倉庫を改装した建物内は、尾道ゆかりの映画資料などを展示。

映画資料館と共通入場券で入れるおのみち歴史博物館は、市役所から通りを一本入ったところ。
IMG_7094s.jpg
こちらの建物は元は尾道銀行本店で大正生まれ。

この歴史博物館だけでなく、この周辺エリアは特にレトロな建物が多いような気がします。
IMG_7097s.jpg IMG_7099s.jpg IMG_7100s.jpg

駅のほうへ戻るように歩いていくと、てっぱん坂のみちしるべと言う施設があります。
IMG_7108s.jpg
テレビドラマ「てっぱん」に登場したお好み焼屋「おのみっちゃん」のセットが展示されていました。
店頭にあるオバQの乗り物も尾道では知られた逸品。

駅の近くまで戻ってきました。
IMG_7119s.jpg
夕日が山の向こうへ沈もうとしています。
展望台から尾道の夜景を撮影する野望もあったのですが、一日中歩いてちょっと限界…。
しかも日が長いので次なる街への到着も遅くなってしまいそうです。
一日でかなり色んな所を見て回りましたが、次に来るときはもっとじっくりゆっくりしたいですね。
できれば日の入りの早い冬に来て、今度こそ夜景を。

(つづく)
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/559-cb18f5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)