のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

山陽制圧 4泊5日の弾丸ロード 4日目その3 岡山編(1)
倉敷12:47発、1754M相生行に乗って、わずか18分で岡山着。
IMG_7290s.jpg
岡山市内観光は5日目を予定していましたが、空き時間を有効活用すべく、今日見られるところは今日のうちに行ってしまいましょう。
街へ出る前に駅構内をぶらつきましょう。
IMG_7291s.jpg
津山線のキハ47。JR西日本の合理化政策による単色塗り化は賛否両論(というより非難轟々)ですが、この気動車に与えられた朱色に関しては大いにアリではないでしょうか。

駅を出て路面電車乗り場を目指します。
IMG_7296s.jpg
中四国の一大ジャンクション岡山駅の表情。新幹線の長大な高架が目立ちます。

路面電車乗り場へは地下街の案内に従ってたどり着きましたが、初見には判りづらい場所にありますね。
IMG_7298s.jpg
電停は島式となっていて、珍しい事例ではないでしょうか。

車内で一日乗車券を購入しようとしましたが、運転士氏にどこで降りるかを聞かれ、岡山城に行きたい旨を告げると、降りるときにもう一度言ってくれと言われました。

降車時、改めて一日乗車券を購入、使用日の日付を削って使うスクラッチ式、当然降りるのでその場で削らなければなりません。
なんだか自分のせいで停車時間が伸びやしないか…間違ったところを削らないか…微妙に緊張します。
IMG_7300s.jpg
たかが3箇所のスクラッチを削るだけですがもう一仕事終えたような疲労感(笑)
とりあえず無事に城下電停で下車しました。

歩いて数分、大きく蛇行する旭川のほとりにその大きな天守が見えてきます。
IMG_7306s.jpg IMG_7310s.jpg
城跡一帯は烏城公園として整備されています。新緑の緑が鮮やかです。

IMG_7318s.jpg
場内の一角にある月見櫓は唯一戦火を免れた建物で重要文化財に指定されています。

石垣の積み方が違うところを発見しました。
IMG_7324s_20110603001558.jpg
後年に増築されたことが良くわかりますね。

本丸広場から天守を見上げます。
IMG_7332s.jpg
烏城の別名の示すとおり、黒く塗られた下見板で覆われたその姿は、威圧感に満ちています。
本来の天守は第二次大戦中の空襲により焼失し、現在の天守は昭和41年に鉄筋コンクリート製にて再建されました。
多くの再建天守の例に漏れず、内部は資料館となっています。

天守から北東、後楽園方向を望む。
IMG_7336s.jpg

城を辞して、旭川沿いに石垣などを眺めながら歩いていくと県庁通りに突き当たります。
IMG_7358s.jpg
岡山県庁舎は鉄筋コンクリート製でスクエアな外観。ダークブラウンでまとめられた外壁はどことなく岡山城を思わせるような、そうでもないような。

県庁側から城にアプローチすると、唯一残された内堀が見えてきます。
IMG_7361s.jpg
かつての壮大な城の縄張りの面影を残すエリアと言えるでしょうか。

次は県庁前電停から電車に乗り、東山方面へ。
IMG_7375s.jpg
平日日中と言うこともあってか、末端区間は乗客も少なめ。

東山に着きました。
IMG_7377s.jpg
入れ替えでピンク一色の電車が岡山方面ホームへ。
広告も何もないのですが、岡山だけに桃太郎の桃色なのでしょうか?

電停を降りて右手、工場の中を覗きこむと
IMG_7381s.jpg
復元日光軌道塗装、3005がお休み中。
君に会えるのは明日だ。楽しみにしてるよ。

道路を挟んで反対側の車庫には
IMG_7387s.jpg
KUROこと3007や9200型MOMOの姿が見えます。
駐車場と同じ敷地になっていて、車の中に埋もれる電車群という味わい深いシチュエーションです。

電車に乗って岡山駅まで戻ります。
IMG_7394s.jpg IMG_7403s.jpg
岡山駅の降車ホームと乗車ホームの間、路面電車で両渡りと言うのも珍しいですね。

再び倉敷へとんぼ返りです。

(つづく)
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/564-ea68bf59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)