のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

山陽制圧 4泊5日の弾丸ロード 4日目その4 倉敷編(3)
再び倉敷へとんぼ返りです。
IMG_7407s.jpg
伯備線備中高梁行1837Mに乗ります。
余談ですが、伯備線下り列車の場合、倉敷駅手前で山陽本線を立体交差で越えるため、ちょっとだけ気分が変わります。
16:08倉敷着。
IMG_7409s.jpg
倉敷駅は百貨店とホテルが併設された巨大なものでしたが、どちらも今では閉鎖。駅部分を残して解体されるそうです。

駅前にある中国銀行倉敷駅前支店。
IMG_7412s.jpg
中国銀行は基本的にこのデザインで統一されているようですね。

水島臨海鉄道に乗って、終点三菱自工前を目指します。
IMG_7415s.jpg
ホームで待っているのはMRT300形、新潟鐵工の軽快気動車シリーズの仲間です。

途中駅は貨物列車との行き違いのため、長い構内を持つのが特徴です。
IMG_7416s.jpg
写真は弥生駅の姿。

16:49、終点三菱自工前に到着、短い路線ですが全線完乗を果たしました。
IMG_7418s.jpg IMG_7425s.jpg
この駅は工業地帯の真ん中にある駅で、周辺は生活感ゼロと言った雰囲気。水島からの駅間は鶴見線のようでもあります。

駅から更に奥に倉敷貨物ターミナル駅があります。
IMG_7421s.jpg
留置中のキハ20などの他、ディーゼル機関車の姿が見えますが、あれは元JRのDE10-1086で部品取り用みたいです。

しばらくして、キハ20が入線。
IMG_7427s.jpg IMG_7428s.jpg
朝に乗ったのと同じ、キハ203と208のコンビです。

車内は国鉄時代のままのセミクロスシート。
IMG_7429s.jpg IMG_7431s.jpg
昭和35年日本車輌の銘板、すでに誕生から50年を過ぎています。

列車は住宅地の中の高架線を行きます。
IMG_7434s.jpg
沿線風景を見ていると純然たる通勤路線と言う感じですね。

17:26倉敷市着。
IMG_7436s.jpg
キハ20らしからぬ沿線風景でしたがショートトリップ終了です。

このあと19:18に上り貨物が来るはず…。
しばらく駅周辺を散策して時間つぶしです。

駅東側の踏み切り周辺を歩いていると、見慣れない列車が?
IMG_7439s.jpg
珍しいのキター。

日が長くなってきたとは言え、19時に近づくにつれあたりは暗くなってきます。
IMG_7441s.jpg
駅西側の歩道橋で待ちます。

そして19:18が近づいてきました。
水島臨海鉄道の下り閉塞信号は赤のまま。そして
IMG_7443s.jpg
ディーゼルエンジンの排気音を震わせながら、コンテナを満載した列車がゆっくりとポイントを蛇行してきました。

側線に入って何本か旅客列車をやり過ごすようなので、東側踏切へ移動します。
IMG_7444s.jpg
このあと、激しい排気音とともに、ゆっくりと岡山方面へ出発していきました。
いずれは本線上を爆走する姿も見てみたいですね。

すっかり日が落ちましたが、美観地区がライトアップされているのでそちらへ向かいます。
IMG_7448s.jpg

派手に光らせるのではなく、外壁の白い部分をぼんやりと浮かび上がらせる感じで、実際見るより写真にした方がきれいかもしれないです。
IMG_7451s.jpg IMG_7452s.jpg IMG_7454s.jpg

さて、これで倉敷で見たかったものは一通り見れました。
今日の宿泊地、岡山へまたまたとんぼ返りです。

(つづく)
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/565-be0e2745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)