のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

18きっぷで西へ! 2011夏の陣 2日目前編
8月17日早朝、岡山のホテルを出立します。
IMG_8275s.jpg
路面電車で岡山駅まで。

前日、行こうと思えば広島まで到達できたのですが、あえて岡山での宿泊としました。
それは、一つはなるべく景色を楽しむため明るい時間の移動とすること。
そしてもう一つはこの列車に乗るためです。
岡山発下関行き1725M(糸崎から337M、岩国から3341M)
IMG_8277s.jpg
現在、定期列車では日本最長距離を走る普通列車です。その距離363km。

車両は115系7両編成。
IMG_8281s.jpg
うち後ろ3両は糸崎で切り放し、前より4両のみが終点下関を目指します。

前より4両のうち、神戸方のクハのみ従来のセミクロスシート、その他3両はリニューアルされた転換クロスシート車でした。
IMG_8283s_20110823224631.jpg
乗る前は座席がどのタイプになるかが心配の種でしたが、これなら快適に行けそうです。
座るのは何と言っても海側、窓を大きく占有できるドアから2つ目の座席をキープです。

途中駅での食糧確保は困難と考え、お弁当とおにぎり1個、ペットボトルのお茶とミネラルウォーターを売店にて購入し列車に乗り込みます。
0657、列車はは定刻通りに岡山駅を出発しました。

早朝発、そして県都岡山から下る形になるためか車内はガラガラ、倉敷でそこそこの乗車がありますが席が埋まるほどではないようです。
IMG_8285s_20110823225754.jpg
水島臨海鉄道のホームには国鉄色キハ20の2両編成が。
また2番線には水島行きの貨物列車が停車しており、前回のリベンジを果たすには絶好のチャンスだったのですが…今回は諦めましょう。

笠岡~大門間で広島県に入ります。
福山で多くの乗車がありました。学生が多いようです。

尾道大橋の下をくぐり、その先に見えるのは尾道の市街地。
IMG_8291s_20110823230024.jpg
今日は天気がいまいちなので街の表情も冴えない感じです。

0825、糸崎着。
糸崎では後部3両を切り放すため12分の停車時間。
IMG_8302s_20110823230930.jpg
気分転換に外に出て体を伸ばします。

列車はこの先広島に向かって次第に混み始めていきます。
三原、西条といった主要な駅ではかなりの乗車があり、広島手前では通勤電車並みの混雑。
IMG_8308s_20110823231036.jpg
マツダスタジアムが見えればまもなく広島。

0957広島着。
ここで大半の乗客が降り、入れ替わりに同じくらいの乗車がありました。
広島市内は大雨、窓ガラスも雨に濡れ視界がぼやけます。

この辺りでお腹が空いてきたので、先程買ったおにぎりをいただきました。
混んでいる車内ですが転換クロスシートならばこそ、それほど人の目も気にせず食べられます。

宮島口で広島から乗ってきた客のほとんどが降りたようです。
再び車内は空き、静かになってしまいました。

大竹~和気間で山口県に入ります。いよいよ本州最後の県ですね。

1051岩国着。
IMG_8321s.jpg
ここでは18分もの停車時間があります。その間に後続の列車に追いつかれます。
ここまで約4時間、もっと大変かなと思っていましたが乗ってみればそうでもないですね。
座席のおかげもありますが、こうやって程よいタイミングで休憩時間があるのが良いのでしょう。

しばらく海沿いの景色の良い所を走っていきます。
視界の先に大島大橋が見えてきます。
IMG_8331s.jpg
島々を結ぶ船や橋といった風景は関東にはないので新鮮に映ります。

1144柳井着
IMG_8335s.jpg
ここで13分停車、最後の長時間停車です。
お弁当は岡山で確保する必要がありましたが、飲み物は途中でも補給可能でしたね。
柳井では貨物列車2本に抜かれました。

光、下松と乗車がやや多く、徳山で多くの乗客が入れ替わりました。
徳山を出た辺りでお弁当に手をつけます。

防府、新山口と大目の乗降があります。
各駅の乗降客を見られる範囲で観察していたのですが、唯一乗降が0だった駅が本由良。

終点手前、新下関で再び混雑した車両はそのまま終点下関へ。

1421下関着
IMG_8358s.jpg

ここから門司方面の列車へは乗り継ぎ時間が1分しかありません。
満足に撮影する余裕もないまま次の列車に飛び乗ります。

トンネルを抜け門司へ。
小倉まで乗って博多方面の快速に乗り継ぐ予定だったのですが、何を勘違いしたのか、門司で下りてしまいました。
IMG_8360s.jpg

5177M 下関1422→門司1430

ちょうど向かいのホームに415系リバイバルカラーがいたのでそれに釣られてしまったのでしょうか…。
IMG_8361s.jpg

次の快速まで30分ほど待ちますので、駅周辺の表情を見て回るにはちょうどいいです。
IMG_8362s.jpg
駅舎は近年に新しく造り直されたようですね。前回訪問時の2007年は門司駅では降りてなかったので気が付かなかったです。

しばらく待って、快速荒尾行きが入線してきました。
IMG_8372s.jpg
クロスシートの811系8両編成。西に行くほどシートが良くなるという印象です。

4255M 門司1458→博多1621

列車は俊足を飛ばして博多へ到着。
IMG_8374s.jpg

九州新幹線開業で駅ビルも大きく変わりました。
IMG_8379s.jpg

駅のすぐ近く、予約していたホテルにチェックインして荷物を降ろします。
しかし、あまり休憩する時間はないのです。
次なる目的地へ、いざ参らん!

(つづく)
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

最長距離普通列車って2429Dじゃなかったっけ?
って思ったら、こちらは列車番号が変わる最長列車でしたのね…
【2011/08/26 00:51】 URL | 鈴木 #hPijvahg [ 編集]


鈴木さん、こんばんは。
名より実を取ると1725Mに軍配が上がるのですよ。
ただ所要時間は電車な分だけこちらの方が短いです。
【2011/08/27 22:42】 URL | のび鉄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/591-66bd8611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)