のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

18きっぷで西へ! 2011夏の陣 3日目前編
8月18日、今日も早めに起床してホテルをチェックアウト。
また地下鉄に乗ります。
IMG_8402s.jpg

福岡市内随一の繁華街、天神で降り、そして乗り換えです。

IMG_8407s.jpg
九州地方唯一の大手私鉄、西日本鉄道に乗って行きます。

というのも、鹿児島本線博多~大牟田間は十数年前に乗車経験があるからで、折角なら乗ったことのない西鉄で、と言うわけなのです。
そして、西鉄特急と言えば特急専用車8000系…


IMG_8420s.jpg
あ、あれ?

ああ、通勤ラッシュの時間帯はロングシート車が特急運用に入るのか…。

それでも、特急と言うだけあって結構なスピードで筑紫平野を突っ走ります。
調べると110km/hまで出してるんですね。
やはりこれくらいでないとJRには対向できないのでしょう。

それにしても、福岡市営地下鉄も西鉄もSUICAが使用可能なのですね。
後発でICカードを作ったので、最も普及しているカードであろうSUICAと仕様を合わせたのでしょうか?
ともあれ、関東からの旅行客にとっては嬉しいサービスであります。

西鉄福岡(天神)0759→大牟田0905

IMG_8427s.jpg
天神大牟田線の終点、大牟田駅。
終点なので大きな駅を想像していたのですが、思ったよりも小さな駅舎でした。
隣にある自由通路を通って、東側にあるJRの駅へ向かいます。

IMG_8434s.jpg
JRのほうは地方都市によくあるコンクリート造りの駅舎でした。

ここからはまたJRでの移動となりますが、今日は18切符は使わず、普通に切符を購入。

IMG_8440s.jpg
やってきた八代行き列車はロングシートの815系。
今日はクロスシートには嫌われた一日になってしまいました。

大牟田から先の鹿児島本線も初乗車区間。
鹿児島本線は、比較的海に近いところを走るイメージだったのですが、熊本市近くになってくると山の中を走るのですね。

5327M 大牟田0938→熊本1026

IMG_8445s.jpg
50分ほどの乗車で熊本到着。熊本県初上陸でございます。
旧来からある白川口の駅舎、新幹線開業で立て替えられる駅の多い中、長い歴史を刻んだ駅舎が残されるのは大変うれしく思います。

駅の観光案内所で一日乗車券を購入します。
IMG_8470s.jpg
市電、市バスだけでなく、民営バスや熊本電鉄まで乗れて500円と言う異常なほどお得な価格設定です。
さらに市内観光施設の割引券までもが。
果たしてこれで採算取れるのか(とくに熊本電鉄)心配になってしまいますが有効活用したいと思います。

ちなみにこれは
IMG_8471s_20110825232642.jpg
日付を削るスクラッチ式…。
嫌な記憶が蘇りますが、間違えずに削れました(笑)

駅出口から路面電車乗り場までしゃもじ型の屋根が取り付けられています。
IMG_8443s.jpg
軌道も移設されて歩道側に寄せられ、JRからスムーズな乗り換えが可能になっています。

早速いい感じに古びた1090形が来たのでこれに乗りたいと思います。
IMG_8449s.jpg

田崎橋まで、はっきり行って歩ける距離ですが、やはり出来るだけ乗りつぶしておかないと。
IMG_8456s.jpg
熊本駅前~田崎橋間は芝生軌道となっています。

続いて健軍町行きに乗って市の中心部へと向かいます。
IMG_8462s.jpg
辛島町電停で一旦下車、B系統上熊本行きに乗り換えるためホームを移動します。

IMG_8469s.jpg
上熊本行きを待っていてやってきたのは日本における超低床電車の草分け的存在、9700形です。
1997年の登場ですから、もう14年も経つのですね。
今でこそ全国各地で同様の低床電車が見られるようになりましたが、当時日本に初登場したときのインパクトは大きかったです。
近年の路面電車の復権に間違いなく一役買った車両でありましょう。

そんな9700形にのって、終点上熊本着。
IMG_8474s.jpg IMG_8478s_20110825234257.jpg
市電上熊本駅前電停は、名駅舎の誉れ高きJR上熊本駅舎を移設、改装の上で使用しています。
熊本駅近辺の立体交差化事業で駅舎の行く末が案じられたのですが、張りぼての様になってしまったとはいえ、少なくとも外観は残されたことを喜ぶべきかもしれません。

駅前ロータリーを挟んで対向側にJRと熊本電鉄の上熊本駅が仲良く並んでいます。
IMG_8480s_20110825235000.jpg

熊本電鉄ホームでしばし電車を待っていると
IMG_8486s.jpg
カエルキター。
元東急5000系、熊本の地で健在でありました。
IMG_8492s.jpg

東急とは縁遠い地域に住んでいたため、東急時代の姿は勿論のこと、各地に散っていった後も特に追いかけるようなことはせず、気が付けばこの熊本の2両が最後の現役車両となっていました。
現在では元南海の200系が運用に入ることも多いようで、難なく巡り会えたのは運がいいのかもしれません。

冷房は付いていませんが、扇風機と全開の窓でいい風が入ってきます。
直角カルダンの駆動音も軽やかに、熊本電鉄の中枢、北熊本へ到着しました。
IMG_8504s_20110826211448.jpg
元都営三田線の6000系と並びます。
今ではお互いの実家同士が仲良く直通運転をしていますが、縁談がもっと早くまとまっていればこの両者の並びは違う形で見られたかもしれませんね。

先にも書きましたが、ここ北熊本は菊池線と藤崎線の結節点であり、車両基地も併設された熊本電鉄の中枢。
IMG_8510s_20110826213304.jpg
駅舎も地方私鉄の中枢駅らしい造りになっています。

車両基地にはなにやら古い車両が。
IMG_8508s.jpg
後で調べて分かったのですが、このモハ71、入れ替え用として未だ現役とのこと。
動いているところを見てみたいですね。

さて、次は藤崎宮前へと向かいます。

(つづく)
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/593-09b79498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)