FC2ブログ
のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

会津の山々にディーゼルサウンドがこだまする(中編)
DD53の運転日と同じ日にこんな列車を走らせるなんて、新潟支社も思い切ったことをしたもんだ。
20061106235016.jpg





11月4日、5日の2日間、DD53ばんえつ物語号に乗りに会津、新潟へ旅行に行ってきました。その2日目前半の記録です。

まずは、この日 別の用事がある嫁と子供たちを見送るため、新潟駅新幹線ホームへ。
20061106235951.jpg
子供たちは2階建てに喜んでいるようです。

20061107000230.jpg
Maxとき304号で埼玉まで帰っていきました。

さて、家族を見送った後は撮り鉄タイム。
20061107000525.jpg
新幹線200系更新車。先日、武蔵浦和で電車ウォッチしてた時は、あんまり見かけなかったのですが、今回の旅行では良く見かけます。
前回はたまたま走ってない時間帯だったのですかね。

在来線ホームに降りて撮影。
20061107001037.jpg
115系新潟色(2代目)
いまだに新潟地区の主力は115系です。ブルー基調の3代目塗装に塗り替えられつつあるようですが、まだこの色が大多数を占めているようでした。

20061107001428.jpg
磐越西線のキハ110系。
八高線でも走っているので考えてみたらそんなに珍しくないかも・・・。

20061107001745.jpg
E127系。
兄弟車だけあって走行音は京浜東北の209系にそっくりでした。

いったん外に出て、駅舎の撮影。
20061107002052.jpg
こちらは万代口です。
いかにも国鉄時代のターミナル駅という雰囲気です。
西口の方は時間がなくて撮れませんでした。

一度ホテルに戻り、朝食を取りチェックアウトを済ませて再び駅へ。
特急の発着する時刻になっていました。
20061107002929.jpg
E127系と485系特急「北越」

20061107003102.jpg
485系特急「いなほ」

磐西只見ぐるり一周号の入線する5番線には、このような乗車位置案内が。
20061107003638.jpg
これは1号車、キハ52のもの。2号車のキハ40はベースが赤一色、3,4号車のキハ58、28は急行色になっていました。
早くから列ができていましたが、1番人気は58、28のようでした。次いで52、40に至ってはオールロングシートと言うこともあり、全然列ができていませんでした。
一番エンジン音を堪能できそうと思い、私はキハ52の列に並びました。
ボックスシートは狙ってなかったので、普通にロングシートを確保しました。
とりあえず席が確保できたので撮影タイム。
20061107004544.jpg
2号車のキハ40 582
単独であれば十分主役になれるはずですが、今回は前後が強力なラインナップな為、完全に脇役です。

20061107004923.jpg
今回の編成の「顔」。キハ52 127
補強板こそ付いていますが、2段窓、非冷房とかなり原型に近い形態だと思います。
やはりこの顔にはツートンの一般色が似合いますね。

20061107005517.jpg
最後尾、4号車のキハ28 2371
DC急行色といえば、8年位前は山陰地方にしか残ってなかったのですが、いまや山陰では定期運用がなくて、そのかわり全国的にリバイバル塗装が現れているんですよね。

さて、列車は新潟を出ると新津、五泉、五十島、津川と停車していきますが、それぞれの駅で5~10分程度の停車時間があり、毎回撮影タイムとなっていました。
20061107010807.jpg
新津にて

20061107010947.jpg
五泉にて

20061107011147.jpg
五十島にて

沿線にはものすごい数のカメラマンが・・・。
20061107013759.jpg
五泉~猿和田だったと思う。見た限りここが一番人がいました。
DD53の運転日と同じ日にこんな列車を走らせるなんて、新潟支社も思い切ったことをしたもんだ。

9224D快速磐西只見ぐるり一周 新潟826→津川1012

そして津川で途中下車。
20061107011414.jpg
まるで模型でありそうな小さな駅舎。

駅を出て少し歩いたあたりでビデオカメラをセットする。
20061107011730.jpg
本当は画面奥に見える踏切辺りで撮影したほうがいいのですが、そうするとビデオに踏切の警報音が入ってしまってうるさいのでちょっと離れることにしました。
そして列車が来る・・・。
20061107012123.jpg

20061107012144.jpg

・・・やっぱり踏切のところで撮れば良かったかなぁ。

再び駅に戻り、今度は下り列車に乗る。
20061107012612.jpg

車内はガラガラ、ボックス席を一人で占領してのんびりと車窓を眺る。
20061107012941.jpg
今思えば、今回の旅で一番落ち着けたのはこの列車に乗っているときではなかっただろうか・・・。

225D 津川1030→三川1039

1駅戻って三川で途中下車。
20061107013339.jpg
役所か何かの設備が併設されているらしく、コンクリート造りの無機質な駅舎です。

この三川でばんえつ物語を待ちます。
スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

こんばんは
新潟駅なんとなく懐かしいです。雪のない時期はあまり見たことが在りませんでしたが
ちょっと磐越線も見に行ってきたくなりました・・・
【2006/11/08 23:38】 URL | 養老マニア #- [ 編集]


養老マニアさん、こんばんは。
磐越西線は車窓風景がホントに綺麗です。
ばんえつ物語でなくても十分に楽しめると思いますよ。
(むしろばんえつは演出過剰気味だと思ってます)
【2006/11/09 00:23】 URL | のび鉄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/62-346cab5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

五泉 ホテル

五泉&ホテル一覧で見つけて泊まったお勧めホテル !それは、ガーデンホテルマリエール外観はきれいでした(笑)最寄り駅は、五泉(磐越西線)車5分と近くて助かりました。ホテルの場所はどこでしょう?新潟県五泉市赤海1074-1ホテルの特徴を一言で言うと・・・五泉市を中心に 新潟県ホテル一覧で見つけて泊まったお勧めホテル【2007/08/10 13:38】