のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

鉄分ダブルあぶらにんにくましまし
今日は南栗橋の東武ファンフェスタに絡んで、1800系を使用した野田線開通100周年記念列車が走る!
ということで野田線となれば黙っていられない私は日曜なのに普段より早起きして出かけてまいりました。
今回1800系が走るのは柏~大宮~春日部~南栗橋の区間、私にとって馴染み深い野田線は柏~船橋間なのでやはり柏でその姿を捉えたいという思いはありました。
柏へ向かうなら一旦都心へ出て常磐線を使ったほうが早いのですが、あえて大宮から野田線を利用しました。
IMG_9845s.jpg
途中で送り込み回送の18系に出会えればカメラに収めようという魂胆です。

春日部に到着すると、中線に18系が。赤い車体がまぶしいです。
IMG_9847s.jpg

4番線に回って編成写真をパチリ。
IMG_9848s.jpg
久しぶりに1819Fを見ましたが、よくよく見ると角型ライトケースが似合ってなくてあんまりカッコよくない気がしてきました…。

再び野田線柏行きに乗って柏に到着しましたが、ホームはカメラを持った人で溢れ返っていました。
また、18系は1番線に発着するようでホーム上では撮影が難しそうと判断し、駅の外へ。
駅近くの陸橋から狙うことにしました。
IMG_9860s_20111204185355.jpg
この場所でカメラを持っていたのは3人、あまり言いアングルとは言えないかも知れませんが、ホームでやいのやいの言いながら撮影するよりは全然いいです。

そして9時9分、18系がカーブを抜けて柏駅へと進入してきました。
IMG_9867s.jpg IMG_9872s.jpg
かつて見慣れた柏の街に見慣れぬ赤い珍客、一般の人の注目もかなり浴びていたようです。

「あの野田線柏駅にイチハチが!」
IMG_9878s.jpg IMG_9883s.jpg
修学旅行の団体列車などで6050系や300系などの入線実績のある柏駅ですが。1800系はその長い野田線の歴史の中でも初めてです。

やがて定刻になり、列車は出発していきました…が、まだ終わりません。
ただでさえ単線区間を擁し、なおかつ終端駅でのホーム運用が手一杯の野田線ですから、どこかしらで長時間停車して調整すると予測できたわけです。
それがなくても大宮からの折り返しをどこかで狙おうと思っていました。
後続の列車に乗って追いかけます。

昔から野田線には、臨時列車用に不自然に列車間隔が空いた時間帯が存在するので、それを追いかければ多分ダイヤは簡単に分かったのですが、今回は調べる時間がなくて行き当たりばったりです。
当初野田市辺りで追いつけると踏んでいたのですが、結局岩槻まで来てしまいました。
IMG_9889s.jpg
ここで20分程停車するようなので、駅の外に出て撮りやすそうな場所を探してみます。
まあ、仮にいい場所がなくても今までの撮影内容でも十分「野田線でのイチハチ」を堪能できたのでダメ元で歩いてみました。
駅にあった周辺地図から当たりをつけて歩くこと数分、そこそこいい場所を見つけました。
IMG_9904s.jpg
うん、ライトケースはアレでも編成で見るとやっぱりイチハチはカッコいいですな。

予想以上の成果があったので満足しました。
次は東武ファンフェスタ会場である南栗橋へと向かいます。
春日部らーめんでちょっと早めの昼食。このあとは食事をする暇は無いというのは容易に予想できたので…。

ちょっと待って18系の入線を眺めました。
IMG_9915s.jpg
本線の線路に行ってしまえば、そこはもう18系のテリトリー。
とはいえ稼動機会が少ないので貴重なことに変わりはありません。

南栗橋では、私と同じ18系撮影組なのでしょう、シャトルバス乗り場に列を作っております。
2本目のバスで会場着、3年ぶりのファンフェスタです。
IMG_9920s_20111204193720.jpg
人人人…そしてこれが鉄コレ6050系購入列の最後尾、先頭はどこにあるのか見えません…。
午前中の販売は終了して午後の販売が13時からとのこと。
12時ちょっと過ぎに到着で余裕だろうなどとタカをくくっていましたが果たして吉と出るか凶と出るか。
そんなことを思っているうちにも私の後ろに列はどんどん伸びていきます。
他のところを見てから、とか考えなくて良かった。

待つこと1時間半ほど、無事購入と相成りました。
後々いろんな情報を見てみると完売もしなかったようで、これなら一般発売のときに地元駅で普通に買えたかも知れないですね。

一応最大の目的は果たしたので、お約束の撮影会現場へ。
IMG_9926s.jpg
こっちもすごい人…。

8111Fと久しぶりの再開です。
IMG_9930s.jpg
あ、森林公園のときにつけていたマーカーランプとサボ受けがなくなってる…。
それにしても人だかりが一番多いのが8111Fと1819Fの前、まさか8000系がスペーシアやりょうもうと並ぶスター選手になるなんて思いもしなかったな。

このあと工場を一周軽く見て回って、南栗橋の駅まで歩いて帰りました。

さて、本日の戦利品。
IMG_9959s.jpg
あ、あれ?東武2野岩1のはずが倍になってるぞ…おかしいなあ。

IMG_9962s.jpg
新京成もブースを出していたのでカレンダーを買ってみました。
日光軌道の本は昨年の東武博物館の特別展の図録とのこと。そういえばこれ見に行くの忘れてたんだ。
先日行われた野田線100周年特別展の図録も期待して良いんですかね?館長。

さてさて、折角なので手持ちのグリーンマックス製6050系とトミーテック製6050系を比べてみようではないですか。
IMG_9960s.jpg
まずお顔、左がGM、右が鉄コレです。
鉄コレは塗装の乱れがひどいです。これ個体差とかじゃなくて一律こんな感じです。
でも造形、特にライト周りは鉄コレのほうが良いですね。
前々から思ってましたけどGMの前面は似てな(ry

側面です。
IMG_9961s.jpg
左GM、右鉄コレ
こちらの塗装はしっかりしてますね。でもオレンジ帯と窓の間スキマなさ過ぎです。
窓サッシは車体側表現で立体感もあり中々いいと思います。

そんなわけで、6箱は買い過ぎかなと思わなくもないですが
「後悔なんて、あるわけない」
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/626-ed0954a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)