のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

文庫
文庫といえば「金沢文庫」の略称なのは言うまでもないことですが、今回はそうではなく書籍の文庫の話です。

IMG_0985s_20120310204209.jpg
「夏空に、きみと見た夢」 飯田雪子
先の武士道シリーズを本棚にしまう際に整理していたら出てきたのがこの本。
基本的にどんな本も書店でカバーをかけてもらうので、タイトル確認のために表紙をめくって、
「あれ?こんなの買ったっけ?」
と思いカバーを外して帯を見たら思い出しました。
「書店員さん涙する」という煽り文に飛びついて買ったのが5年前。なので内容をほとんど覚えていなかったのでいい機会だと思って読み返しました。
再読と言うこともあるのか泣きはしませんでした(一回目で泣いたかすら憶えていない)が、読後感は非常に爽快でいい話だったと思います。

IMG_0986s.jpg
「ROCKER」 小野寺史宣
池袋東口の某大型書店で次に読む本を、と思って彷徨っていたときに表紙が目に入りました。
ギタリストと女子高生と言う組み合わせに反応するなと言うほうが無理です。
作中の半分くらいは登場人物同士の掛け合い、それが中々軽妙なんですが少々漫画的とも思えます。
次々に新しいキャラが登場して話の芯が微妙にぶれている気がするんですけど、最終的に主人公ミミの成長物語ってことでまとまってます。

IMG_0987s.jpg
「階段途中のビッグノイズ」 越谷オサム
陽だまりの彼女の著者、越谷オサムの2作目に当たる作品、和光駅前の書店で著者の本が3冊まとめて平積みされていたので迷わず手に取りました。
廃部寸前の軽音楽部を立て直す4人組というどこかで聴いた様な展開ですが、この本の単行本は2006年刊行なのでこちらのほうが先輩です。
まあそれ以前に廃部寸前の○○部というのは古来からのお約束シチュエーションでしょうか。
時折情景描写に非常な冴えを見せ、紙面から音楽が聞こえてきそうな感じがたまらんです。

IMG_0988s.jpg
「阪急電車」 有川浩
昨年映画化され、書店でも平積みで置いていることが多かったのでいつか読もうと思っていました。
阪急今津線を題材にした連作短編です。
そんな簡単に男女が仲良くなってたまるか!と突っ込んでしまうと元も子もないのですが、それも関西ならありえるのか?と会話がほとんど関西弁で行われる同作を見て思ってしまったりもして。
あとは女性作家らしく、男性キャラが押し並べて「いい人」です。聖人かおまえらは!
個人的にはえっちゃんの彼氏の話が好き、めっちゃ笑います。家の中で読んでてよかった。電車の中だったら怪しい顔して笑いをこらえていたことでしょう。

IMG_0989s.jpg
「ビブリア古書堂の事件手帖」
「ビブリア古書堂の事件手帖2」 三上延
どの書店に行っても一番目立つ場所に平積み、目を惹かれるカバーイラストとなれば手に取るのは時間の問題でした。
栞子さんの魅力で大分引っ張られますが内容も中々よくて1巻は2日、2巻は1日で読了してしまいました。
2巻途中で栞子さんの大輔に対する口調が普通になってしまうんですがアレはずっとしどろもどろのままでいて欲しかったなあ。
まだ話は続くようで新刊が出たら即買いに行きます。

今日は休日で犬の散歩以外用事も無くて、一番何がしたいかって言ったら本を読むことだったので1冊読みきって書店で2冊買ってきました。
スポンサーサイト

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

『阪急電車』は映画で見ました。
どこの電車でもありそうなストーリーながら、阪急電車でなければ成り立たないストーリーかなぁ・・・という気がしました。

方向板使用車ばかりバンバン出演させており、映画もお勧めです。
【2012/03/12 17:40】 URL | gino-1 #EBUSheBA [ 編集]

Re: タイトルなし
gino-1さん、こんばんは。
映画も見てみたいと思っています。今度TS○TAYAにでも行ってみます。
今津線は大阪と神戸のちょうど中間辺りで山あり川あり高校あり大学あり結婚式場ありで片道15分ですからこれ以上ない密度感なんだと思います。
【2012/03/15 22:34】 URL | のび鉄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/659-8273a5b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)