のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東武顔健在
東武8000系8111Fのイベント列車、最終日の今日やっと撮影にいけました。

まずは春日部駅にて回送列車を狙いますが
IMG_2961s.jpg
到着と同時に酷い雨。

その後、七里~岩槻間で撮影。
IMG_2971s_20120902200444.jpg IMG_2972s_20120902200455.jpg
七里も岩槻も私の出自とは全く関係ありませんが、野田線内で撮ることに意味を見出したかっただけです。
それと、5070系の撮影のときに来たことがあったので多少の土地勘があったと。
流石に5日間も運行された&悪天候のせいか、撮影する人はそんなに多くありませんでした。
まあ、「動態保存が始まる」記念号ですから、これから見られる機会はまだまだあるでしょう。
個人的にはセイジクリームにして欲しかったと思っていますが、撮影後地元の年配の女性から列車について尋ねられ、復刻塗装であること、このイベントの運転は今日までであることをお話したら「最後に見れて良かったわぁ」とおっしゃってました。
私などは物心付いたときからセイジクリームだったのでツートンの印象は全くないのですが、やはり一定年代以上の方には懐かしい塗装なんですね。

おまけ
IMG_2982s.jpg
トップナンバー8101Fもまだ元気です。

おまけその2
IMG_2996s.jpg
映画「おおかみこどもの雨と雪」今更ながら見てきました。
序盤から漂う儚さ、危うさに涙腺の警戒水位は常にレッドゾ-ンでした。
迫る決断のとき、そして結論…アカン、もう自分の子供たちと重ね合わせて見てました。
逆に子供達(娘が見たいと言い出したらしい)には分からなかったんじゃないかな、と思います。

最寄の劇場では今週までの公開で、さらに夏休み最終日と言うこともあってかほぼ満席でした。
平日夜の空いたスクリーンでもう一度見たいような見たくないような、そんな作品でした。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/727-05961c33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。