のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

房総横断、気動車満喫の旅
まだ空も明けやらぬ午前4時50分、初電から2本目の電車で出かけます。
IMG_3579s.jpg

早朝の東京駅に集合した仲間2人と総武快速のボックスシートを占拠します。
IMG_3583s_20121007213007.jpg
まずは旅の無事を祈って乾杯。あ、私は朝は自重してコーヒーです。

千葉で内房線に乗り換え、40分ほどの乗車で木更津着。
まずは久留里線に乗車です。
IMG_3593s.jpg
キハ30が最大の目当てでしたが、最初にアプローチした編成にはその姿は見えず。
しかし、4両編成は普段はなかなかお目にかかれないので貴重な記録になったと思います。

東清川で折り返して木更津に戻ってきました。
あ、ちなみに今日は「休日お出かけパス」を大部分の行程で使用しています。
木更津に着いた列車はキハ37とキハ38による2両編成。
しかし、停止位置や係員の様子などからこのあと増結があるような雰囲気でしたので、橋上コンコースから様子を見ていると
IMG_3599s_20121007213730.jpg
キハ30が満を持して登場しました。

併結作業の一部始終を見学。
IMG_3607s_20121007213857.jpg
手作業による連結作業もあまり見られる機会がなくなってきたように思います。

IMG_3618s.jpg
晴れて3両編成となった列車に乗って、終点上総亀山まで一気に参ります。
エンジンこそ換装されているものの、その他は国鉄時代の雰囲気を十分に残したキハ30形を堪能いたしました。

1022上総亀山着。
IMG_3628s_20121007214114.jpg
折り返し時間はさながら撮影会タイム。

上総亀山では、やはりこのアングルから1枚撮っておきたいです。
IMG_3637s.jpg
まさに線路の果てを思わせる場所。

IMG_3632s.jpg
現在のリバイバルカラーになってからは全く足が遠のいていた久留里線なのですが、改めて実車を見ていると、かつて気動車に没頭していた頃の気持ちが沸々と蘇ってくるようです。

折り返しの列車に乗り、やってきたのは亀山から2駅戻った平山駅。
IMG_3663s.jpg
こじんまりとした駅舎です。

この平山駅前にある志保沢さんで本日の昼食です。
IMG_3671s_20121007232031.jpg
ここは焼きそばオンリーの店なのですが、料金システムが変わっていて、100円刻みで盛りの量を増やすことが出来るというもの。

私は無難に(男性に人気と書かれた)ソーセージ入り¥650をオーダー。
IMG_3668s.jpg
どうですか、まるで房総丘陵のようななだらかな稜線を描く盛り付け。
見た目のインパクトに反し、食べ始めれば思ったよりもツルツルいけてしまいます。
隣で食べるお仲間2人は私より100円多い盛り付けですが、黙々とその牙城を崩していってます。
ご馳走様でした。
新型車両が入ればさらに足が遠のきそうな久留里線ですが、こっち方面に来たときには是非とも再訪したいお店です。

平山からはまさかのバス移動。
IMG_3674s_20121007233540.jpg
千葉からの高速バスなのですが平山からも乗車できるというのです。
定刻通りやってきたバスに揺られ、しばしの睡眠タイムzzz…

途中、神輿による渋滞があったものの、数分の遅れで安房鴨川到着。
IMG_3689s_20121007233716.jpg
駅舎は古いものを使っているのですが、前面にコンビニの入った囲いが増設されたような格好になっており、趣はいまいち。

ここから外房線で大原まで。
IMG_3693s_20121007233925.jpg
なんというか、こんな房総の南端までSUICAが使えるということに時の流れを感じてしまってなりません。

大原からはいすみ鉄道です。
普通列車を一本やり過ごし、次に来る急行列車に乗車します。
IMG_3706s.jpg
そしてキハ52型が入線してきました。
大原方に掲げられたヘッドマークには「フラミンゴ」の文字が。
強烈なインパクトを残すその列車名、確かに実在した列車だそうで意外と列車名って何でもありなんだなと感じさせてくれます。
(小学生の頃、特急「ライラック」にも相当な違和感を覚えていたクチです)

列車は急行を名乗りつつも観光要素が強いスジを引いていて、途中停車駅では長めの停車時間を取り、自由に撮影できるといった配慮もされています。
そんな停車時間込みで約30分でこの列車の終点、大多喜へ到着。
IMG_3734s_20121007234948.jpg
上総中野方のヘッドマークは「そとうみ」
車掌さんの語るところによれば、雨の日は何のヘッドマークが出てくるか分からないお楽しみデーなのだとか。
午前中は天気予報に反した空模様に恨み節だったのですが、それがこんな出会いにつながるとは思っても見ませんでした。
さすが日本だけでも140年の歴史ある鉄道、趣味を続けているとまた新たな(余計な)知識が増えていきます。

次の上総中野行きまで時間があるので、私の希望で駅近くの房総中央鉄道館に行くことにしたのですが…
「横浜でのイベント参加のため10月7日はお休みさせていただきます」
の張り紙が。(画像取り忘れ)
うーん、さっすが俺、持ってねえ。

その後は列車の入れ替えなど見つつ時間を潰します。
IMG_3758s.jpg
キハ52による集客効果というのは間違いなくあると思われます。
というのも、私が高校生くらいの頃に同線に乗車したときは、夏休みにもかかわらずガラガラだった記憶があるからです。

1559、上総中野行きの列車に乗ります。
IMG_3759s.jpg
いすみ200型のトップナンバーいすみ201です。

大多喜から先、次第に山深くなっていく沿線風景を進み、終点上総亀山へ。
IMG_3770s.jpg
小湊鉄道に乗り換えです。

駅前で祭が行われていて、駅舎の写真などを撮影していると地元の方からつまみとビールを振舞われてしまいました。
IMG_3771s_20121008001404.jpg
いすみから小湊に乗り換えた人、皆が皆これらの食べ物を持っていました(笑)
燃料補給が出来ないと思っていた上総中野でまさかの展開です。
しかし列車が単行なため、この後乗客が増えて混んでいくであろうと予想されるため早めに片付けてしまいました。
案の定、養老渓谷で多数の乗車があり、座席がほとんど埋まるという結果に。

1748、五井着。
IMG_3776s_20121008001923.jpg
すっかり日が落ちるのが早くなりました。

五井からは総武快速のグリーン車で反省会(?)
某氏曰く、「今日は反省することがなかった」そうで、たしかにボックスシートの確保具合から車両の「引き」まで余すところ無くうまくいったと思います。
房総中央鉄道館?そんなのは初めっから予定に無かったし…。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

こんにちは。

いすみ鉄道にはキハ28という新車が入ったようなので、房総中央鉄道館と合わせて訪れたいと思っています。

機会ありましたら、ご一緒しましょう。
【2012/10/19 09:42】 URL | gino-1 #wfy.IyRg [ 編集]

Re: タイトルなし
gino-1さん、こんばんは。
かつては国鉄色キハ28に乗るためにわざわざ鳥取まで行ったんですけどね(苦笑)
ともあれ、気動車ファンとしては再訪するのには十分な動機付けだと思います。
是非行きましょう。
【2012/10/21 00:47】 URL | のび鉄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/739-2a22dec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。