のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

のぼうの城
3連休の最終日の今日、天気が良くて外に出て遊びたいような陽気ですが、嫁も子供も皆出かけてしまったので私は一人、近くの映画館へ。
IMG_4078s.jpg

本日は表題の通り、「のぼうの城」を鑑賞してきました。
IMG_4087s_20121125172849.jpg
舞台となった忍城(行田市郷土博物館)は訪問済み、原作小説も既読(本の表紙を撮影しようとしたのですが家宅捜索しても見つからず(涙))となれば、これは見に行くのは必然であったといえるでしょう。
その「水攻め」という内容ゆえ、大震災によって一度は公開延期となった同作、私としては1年待った甲斐があっただけの内容でした。
何と言ってもキャストがはまっています。
原作の個性豊かな登場人物のイメージにほぼぴったりなんです。

さらに言うと、私は原作を読んでいるので結末がどうなるかは分かっていたので、それを映像でどう表現するのかと言うところが興味あったんですね。
いまはCG全盛で、遠景で大軍が城を取り囲むシーンなんてのはほとんどがそうだと思うのですが、パンフレットを購入するのはこういう舞台の裏側を知りたいが故にでした。

公開から1ヶ月近くたっての鑑賞となってしまいましたが、映画は拘束される時間が長いこともあって本当にタイミング次第だなと思った次第です。
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/761-14af43ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)