のび犬と鉄建工団
鉄道、模型、その他日々の雑感などとりとめなく・・・。
プロフィール

のび鉄

Author:のび鉄
のび犬鉄道(略称のび鉄)は銚子・犬吠崎から横須賀市野比を結ぶ鉄道として計画されたとかそうでないとか・・・。
路線計画は立っては消え、立っては消え・・・お上からの免許剥奪も近い?

鉄道・模型の他、音楽・野球・車etc...適当にやってます。
別館的な何か

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼を求めて家族で東北へ(3日目)
蔵王温泉で迎えた8月13日の朝。
朝風呂に浸かり、朝食をとったわれわれは、チェックアウトを済ませると再び車上の人となりました。
IMG_6361s.jpg
山形の市街地とは逆方向、蔵王連峰に向かって車を走らせます。
エアコンを切って窓を開ければ涼しい空気が車内に入ってきます。
ホンダライフ君のエンジンフル回転で蔵王エコーライン、蔵王ハイラインをおよそ40分のドライブ。
ついたのは蔵王連峰山頂エリア。
IMG_6364s_20130817184324679.jpg

空が近いです。
IMG_6366s.jpg


今回の旅行、山形に行きたいというのが最初にありました。
と言うのも今まで山形は通過したことはあっても降りた事は無かったから。
そして山形のメジャーな観光地をいくつか調べていくうちに前日に訪れた山寺、霞城公園、文翔館、蔵王温泉。
そして今日訪れたのがこちら
IMG_6368s.jpg
御釜。
まあ、実際には県境を越えて宮城県なんですが。
事前のリサーチで、宮城側からのアプローチは渋滞に嵌る事がわかったので山形側から、しかも至近の蔵王温泉からと言うことでストレスないアクセスの恩恵を受けました。

IMG_6388s.jpg
火山活動によって出来た複雑な地形とエメラルドグリーンの美しい湖面、まさに絶景と言うに相応しい場所ですね。
比較的市街地からアクセスしやすい場所にあるせいか、かなりの観光客の姿が見えます。

帰ろうと思って駐車場の方に戻ると2台のバスが止まっていました。
IMG_6392s.jpg
宮城交通の白石蔵王駅行きと山交バスの山形駅行き。
なるほど、御釜もバスでのアプローチが可能だったわけですね。
しかし前者は1日2往復、後者は1日1往復、うまく行程を組まないと大変なことに…。

帰りは下り坂なので軽自動車のライフ君でもスイスイ、しかし九十九折の峠道ですのでそれなりに神経は使います。
山形駅までは1時間ほどで戻って来れました。
IMG_6395s_20130817190339f74.jpg
帰りは新幹線「つばさ」。
車両はツリ目のE3系2000番台、そういえば400系の置き換えで登場したからこちらのタイプのほうが多数派なんですね。
特に帰り時間を決めてなかったので指定席を取っていなかったのですが、いざ駅で買おうとすると4人分は空いて無かったので自由席狙い、結果は余裕で座れました。

IMG_6398s.jpg
昼食は山形特選牛めし。山形といえば牛肉ですよね。

お弁当食べてビールを1本空けたところで猛烈に眠気が…。
なんだかんだ疲れがたまっていたようで…寄る年波を感じます。

2時間40分、今回の旅行では最長移動時間となった「つばさ」が日の傾きかけた大宮駅に滑り込みます。
IMG_6400s.jpg
8000系を見ると帰ってきた感が増しますね。

場所にも寄りますが夏の東北は良い、と言うのが私と嫁の総意であったので来年はもっと北へ向かう計画を考えてます。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nobitetsu.blog72.fc2.com/tb.php/875-ca34cb8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。